副賞たくさん☆

2日は日本海メロンマラソン。

秋田に前泊したのに3時半起き。

いつもなぜこんなに早く?と思うのですが、男鹿半島までの移動と駐車場の場所を確保のためには仕方のないことなのです(苦笑)。その駐車場の場所の件は後ほど述べますね。とても重要なのです!


会場に着くとまずは参加賞のメロン2玉。

今年はあまり暑くならないような予感。

アップに行ってみると、なんだか足が重くて走れません(涙)。

先週の富士登山競走→富士山頂登山→イベント・飲み・食べ・重い荷物2つの移動5日間

の疲れが来ていたようで、丸3日間走らずに休んでいたにもかかわらず、重い重い状態でした。

まずはじっくりゆっくり疲労を抜くようにジョグ。

あとはスタートしたら身体が動き出すことを信じるのみでした。

会場には一人で行きましたが、たくさんの友達に声をかけていただき、だんだん重い気分も晴れやかに♪


スタート地点では秋田の若いスーパーランナーさんとドキドキワクワク&無駄なプレッシャー。ランニングウエアやシューズを見ると速そうな人がたくさん!

今日の状態で大丈夫か~?でした。


スタートしちゃうと、彼女はあっという間に男子のトップの後ろを!私は「あら~今日は我慢の10kmだわ」と言い聞かせる状態。

それでも折り返してみると同じカテゴリーのランナーは見えてこないので、とりあえず辛くてもゴールまで頑張ればご褒美のメロンはもらえそう☆

そしてウォッチをみると大会記録を上回るゴールが見込める7km地点。あと3kmこのままなら。ラスト1kmはコーナーが多くなり、砂、砂利などもあってペース保つのが大変ですが、何とかゴール☆

大会記録を1分余り上回ることができました。

そして目標だったメロン1箱。

今年はジャガイモ1箱はなく・・・。

でもお米10kg、おせんべい5種詰め合わせ、お醤油3本セット、ガスコンロとたくさんいただきました。


これらを運ぶために駐車場の位置が重要なのです。すぐに帰ることができないけれど、表彰式会場に近い場所ではないと運べません。今年は頼りになる男性陣2名にお手伝いいただきました!
ありがとう☆


その後は今まで何度も男鹿を訪れているのに一度も登ったことがない寒風山へ。ドライブも良いですが車を降りて走りたくなるよな道です。

何と上で仙台のラン友達に遭遇!笑っちゃいました。

その後はなまはげの顔から湯が噴き出す温泉へ。

雄山閣さんです。

この温泉の泉質は素晴らしいですね。

もっとゆっくりしたい温泉でした。


以前娘も一緒に来ていたころは、男鹿水族館GAOに行ったり、青森方面へそのまま旅行したり、乳頭温泉郷に泊まったりしていましたが、昨年から私一人で来るようになるとすぐに仙田に帰っていたので、今年は久しぶりに男鹿半島1周を。


ドライブ中においしそうな「岩ガキ」や海鮮丼が食べられたらいいな~と期待を込めて車を。日本海の海岸線はとても美しく、奇岩などを眺めながら早起きの疲れもなくドライブを楽しみました。


そうこうしていると、幟が!これは!

車の数も多いし、お店にはたくさんのお客様が午後3時なのに食事をしています。

これは久しぶりに岩ガキを食べるチャンス☆

家族連ればかりの店内に一人で入り、早速豪華海鮮丼&岩ガキセットを注文。


美味しかったです~♪岩ガキ。海のミルクとは言ったものです。

疲労回復効果のあるタウリンやビタミン・ミネラルの宝庫。

サザエのつぼ焼きもたまりません!

大大大満足の遅いお昼ご飯となりました。


その後はCDとFBの楽しい投稿のおかげで、眠気にも負けずに仙台までの長いドライブを。

ところが・・・我が家はマンション。駐車場は機械式。これが辛いのです。

この荷物を全部おろして、部屋に上がるまでが大変。

夜10時に娘のヘルプを頼んで何とか終了。

さすがにいただいた副賞を開封する元気はなく、荷物を片付けて寝ました。


先週の富士山に続き、私の夏!男鹿編が終了。

次は・・・楽しみな栗駒です。