富士登山競走 五合目コース総合4位

ワクワクの大会!
朝から暑くて富士吉田市役所からも立派な富士山の眺めが!走ってあの中腹まで行けるなんて♪

会場ではたくさんの友達に会えて、1人参加でもお喋り相手に事欠きませんでした。
ランスマの撮影をしている鏑木さんには人だかりが!私はラッキーにもホテルから向かう裏道でこっそり握手♪

過去に優勝もしている友達や、サブスリーランナーにど頼もしい友達に囲まれ、アップも楽しくできました!

一昨日買おうとしたアミノバイタルのゴールドのサンプルもいただけてラッキー☆
高くて買うのやめたのです(苦笑)
スタートは最終ブロック。初参加は仕方ないようです。友達がブロック整列すぐに陣取ってくれて、一番前に入れてくれました。ありがとう!
おかげで、まだやっていなかった準備体操を前の空きスペースでやることができました。

さぁ、スタート‼︎
走り出してからすぐにストレスなく走れ、最終ブロックの不安は解消されました。
それにしても暑い!暑いの好きですが、良い汗かけました。
全て登り続けますが、馬返しまでの10kmはどんどん勾配がキツくなります。
私は初めのエイドから、持参していたパウダーのアミノ酸などを飲みました。汗でポケットもビショビショになって、後半は飲めないと判断したからです。
エイドには大好きなレモン、塩、梅干しなどもありレモンは必ず噛みしめました。
それにしてもランニングパンツがビショビショになるのは夏の大会なら経験ありますが、水たまりもなく、シャワーも浴びていないのにシューズが濡れるとは!それだけ汗が足をつたって流れたのです。
山道に入るとゴールまであっという間でした。
もっと長いと思っていたので、力を残しながら走ってしまい、急に道路に出てゴールはもうすぐ!の声にええっ⁉︎でした。
ラスト300mぐらいのロードはガスで見えず、でもさすがに2000m超えの地点だけあって、足の動きも重くて辛い区間。よく見えずゴールの感動も少なめでした。
来年の山頂は涙しながらゴールできるかな⁇
ゴールから荷物取りに行くまでが長くて…でも友達との再会や今後のワクワクする話で盛り上がりました。
富士北麓公園ではたくさんのお店が連なり、お祭り会場でした。
早速仲間でビール‼︎
富士宮焼きそば、浜松餃子、静岡おでん、おはたき肉巻きなどなどたくさん食べました☆
速い人は飲むのもすごい!
関東のランナーは本当にパワフル!
私も飲みも鍛えなくては〜(笑)
最後に表彰式と閉会式。
並んでいると周りの入賞者は国際大会でも隣だったランナーさんだったり、走りながら声かけしたランナーさんだったり…ともう終始お喋り♪
そしてメダル3個に富士吉田の名産品の詰め合わせ目録などをいただきました。

さぁ明日は重い荷物運んでから、一人登山♪
頂上まで行ってきます‼︎
富士山の大地のパワーに癒されてきます‼︎