大成功☆【走るソムリエと行く産直お買い物ツアー&実戦調理会】

今日は産直「あがらいん」に集合!

「野菜をどう食べたらいいのか分からない」「レパートリーが欲しい」の強いご要望から、【産直お買い物ツアー&実践調理】を企画しました。


まずは登米市の産直売り場にて、ご参加の方々に使ってもらいたい野菜を選んでいただきました。

その際、野菜の選び方も伝授。

より新鮮で美味しいものを買う力もつけていただきます。

夏らしい食材を購入。普段よく買うけれどマンネリ化しているもの、初めて食べるもの、どうしてよいか分からないものなどをセレクト。

野菜だけでは寂しいので、食べたいという牛肉も一緒に。


まずはニンジンから。

ニンジンにひまわり油、酢、塩、コショウ、きび砂糖少々とレーズン。

レーズンの甘味で食べるサラダ。先に作って馴染ませておきます。

続いては紫色のシャドークイーン(ジャガイモ)のサラダ。


こちらは蒸してから食感が残るように大き目に軽くつぶし、オリーブオイル、生バジル、塩、胡椒、ニンニクのみじん切りで合えたもの。


紫のシャドークイーンが初めてとのことで使いましたが、普通のジャガイモなら彩も綺麗に仕上がります。

こちらは春菊を生で食べる方法。

柔らかい葉と茎なら可能です。


春菊を自家製塩糀、ニンニク、ごま油で合えます。


お皿に盛り付ける際に、無農薬赤&黄色トマトも一緒に。とてもカラフルに仕上がります。

仕上げに白ごまを散らすと栄養もUP!

最後は夏野菜のソテー。

牛肉、ナス、ズッキーニ、花ニラをニンニクとオリーブオイルでソテー。


ワインの使い方も知りたいとのことでしたので、火が通るように白ワインも少々加えました。


仕上げに生のバジルをたっぷりと。

岩塩と粗びき胡椒で味付けです。

産直での買い物も楽しいですし、何より実際に調理することでたくさんのことを学ぶことができるようです。


メモを取りながら「本当にこれしか使わないんですね?」と、私が使う調味料の数の少なさに驚いていました。

でもそれだけで十分美味しいですし、添加物なしだからこそ安心して食べられるのです。

それが体にとっても一番優しく嬉しいことですよね。


食事タイムはもう話が止まりません!

こんなにも野菜について語り合いながら食べれるシアワセ。

野菜の持つ栄養以上に、身体によいものを吸収した気分です。


この会はだれもが健康になれる【一緒に健康まっしぐら!】と感じました。

これからも平日に限りますが、少人数制で開催したいと思います。


ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいね。


そして本日のご参加の方は、ただいま11.5kg減量中です。

2月までサポートし続けます☆