鳥海山ブルーライン登山マラソン 優勝

走り出す頃には青空と輝く海☆
過酷なレースの始まりです。
何も持たない方、ウエストポーチ、ザックの人もいました。
私は念のためウエストポーチにジェルを。
さあ、仲間とゴール後のお風呂で会うことを約束し(10kmの部は後からスタートで、バスで山荘までやってくるそうです)、お先にスタート‼︎
先は長いのでゆっくりジョグ気分で登り始めました。はじめの2kmが9分55秒ぐらい。
このペースかな〜と周りの緑や花々を眺めながら楽しく走っていました。
でも心拍は少しずつ上がってきます。
暑さもあり、給水は必ずとらなくちゃ‼︎と思っていました。
家を出る前の多めの朝食。ドライブ中の補給。
おにぎりやバナナ、そして華糀も。

はじめの給水を取り損ねて、マズイ‼︎と引き返し、その際に男性とぶつかり(苦笑)。
それでも焦らずしっかり飲んで、一緒にペースを刻んでいた男性陣に無理して追いかけず、ジワジワ詰めました。
その辺りが3〜4km。いよいよ勾配も出てきます。徐々に男性陣を追い越しながら、自分のリズムで登り続けました。


やはり暑くて体力消耗。普段ジョグばかりなのでこんなに心拍あげたまま走るのか〜と早速キャンディで糖分補給。
途中私設エイド(仲間のランナーにドリンクをあげて、また車で先回りする人達)がいて、いいな〜欲しいな〜と思いながら次の給水目指して登る登る。
6〜7km辺りから10kmまで続く苦しい登りで『17kmも登るの〜⁇』と10kmにエントリーした人を羨ましく感じる場面もありました。
9km過ぎに10kmのトップに追い越されてそのままゴールシーンを見た時は、『ここで終わりたい』と…。10kmの給水でたっぷり飲んで、気合いを入れてペースアップ。
その後は急で長い部分もありましたが、多少傾斜が緩む所もあり、『後何キロ』とカウントダウンしながら登るのみ。
さすがに炎天下、山登るとはいえロードなので暑さで脳も疲れてきたので、エネルギージェルも投入。おかげで走りきれたのだと思います。
男性を一人ずつ抜きながら。
時折見える稜線。下界。青空。緑。
私にはパワースポットです‼︎
ラストは向かい風もあり、ぐぐっと堪えてのゴール☆
おかげさまで男女合わせて23位。
女子優勝‼︎
大会新でした。

苦しかったし、久しぶりに心拍追い込んだけど、私は山登り好きです。
こういうコースが一番好きかもしれません。

さすがに朝から3時間ドライブ。
登山マラソン走って夜も3時間ドライブ。
今朝は4:30起き(普段も5時です)。
ちょっと疲れましたが、今日も仲間が走っている緑地に立ち寄りながらのジョグ。
気温が上がると私も気分が上がるようです。
昨日の大会、今日の仲間。
やっぱり走るのは楽しいな〜。