餃子はアスリート食‼︎

※2016年からグルテンフリー生活をしています。
こちらのブログはそれ以前に書いたものです。
現在は餃子の餡部分と白米で、アスリート食として食べています。
**********************


餃子。
家計にも優しく、好きな人にはたまらないおかずで、ビールも進む♪
仲間との家飲みにも盛り上がること間違いなし‼︎

そして…疲労回復、エネルギー代謝にも有効なアスリート食だと思うのです。
連載させていただい過去のランニングマガジン  クリールでも記事を書きましたし、各種講演・講座、TVでもお伝えしました。
黄金公式。
【糖質  +  ビタミンB1  +  アリシン】

ご飯、餃子の皮に糖質。
豚ひき肉にビタミンB1。
ネギ、ニラ、ニンニクにアリシン。

ゴールデンタッグです‼︎
市販の餃子の皮は添加物も多いと思いますので、気になる方は裏の原材料をよく見て購入すると良いと思います。安いものはそれなりですから。

私は前回参加した黒森さんの餃子教室で皮を100枚購入し、小分けに分けて冷凍保存。
いただいた餃子ヘラも大活躍です。

今日も昨日から餡種を寝かせ、たっぷりのニラ(3束100円‼︎)を混ぜ込みました。
あっ3束も入れていませんよ‼︎
お肉は豚こま肉をフードプロセッサーで。
この方が余分な脂肪分を減らすことができます。
今週末は中総体。
私は土曜日に過酷な上りだけのロードレース。
親子で元気にやり抜くためにも今晩は餃子☆

たっぷりのニラが口いっぱい広がっています。

餡種にも様々なこだわりの、でも安心素材を盛り込んで♪
これで今日の疲れも吹き飛びそう‼︎
余った皮にはチーズと自家製バジルソースを。
これまたたまらない味‼︎
娘はどちらも好きですが、数少ないバジルチーズから完食していました♪