4連覇の前の・・・知られざるトラブル

5日(金)に走るソムリエFarmに行き、雑草刈りをすること5時間半。

長そで長ズボン、長靴、首巻タオル、つばの広い帽子といつも完璧なのですが・・・草刈りをしている最中、痛みを感じるかゆみが左足の膝下に。でも無視して没頭していました。

はい。気づいたら日が傾き時計をみてビックリ☆5時間半も経っているのですから。


その晩は虫刺されのような左足の膝下から足首まで全体のかゆみを感じていました。

6日(土)はランとヨガとカラダがよみがえるごはん開催。

朝起きると、左足が腫れていました。

熱も持っています。

それでも会場に行き、準備運動開始。

股関節周りを動かす動きが、バランス悪く思うように左足が動きません。焦り始めました。

そしてゆっくりランニングも左足の感覚があまりなく、最後軽く流してみましたが翌日のハーフが走れるとは思えませんでした。

ヨガタイムが始まる時に、足の腫れと痺れに不安になり、FBに投稿。みなさんのアドバイスを乞いました。

そのまま携帯は覗くことなくイベント終了。参加者の女性がクリームを塗ってくれて、これで大丈夫と信じていました。


一緒に主催している舞さんと反省&次回の打ち合わせをしてから帰宅。

片づけをしてさて温泉でも行こうか!と家を出る間際にFBを見ました。たくさんのコメント!「今すぐ受診を!」

それから皮膚科に滑り込みセーフ。

抗生剤など4種処方され「走るのは駄目です。疲れることはしないでください。」とのお言葉。

どれだけ参ったか・・・。

それからゆったり苑で身体をほぐし、心もほぐし、夜はファイテンショップへ。

薬が効いて感覚が戻ったら明日は走ろう!と思っていました。

ソラーチで中足骨をいやし、メタルシャワーで疲労を取り除き、そして今日の足の状態を伝えたらこのボスウェリアをお奨めいただきました。これは炎症を抑える効果があるのだとか。信じて飲んでみました。

皮膚科受信後から薬(抗生剤など)も飲んでいるのでどれが効いたのかはわかりませんが、

おかげ様で7日の朝は熱が少し下がりました。腫れも少し引いたようです。

ということでさくらんぼマラソンは出場することに決めました!


実は5月の仙台国際ハーフマラソン大会前も、畑仕事を初挑戦した時で4日間畑にいって鍬で畝作り。肩、腰の疲労を感じた上、走る時間もなく大会前に負荷を自らかけてしまった私。その時もファイテンのメタルシャワーにお世話になりました。

疲れたところに30分当てるだけ。腰痛や肩こりが楽になったのを覚えています。


もう事前トラブルはご免ですが、ファイテンさんに助けられています!