畑ラン第12回 あま~い!おいし~い!素材を活かしたランチ

あやめカブと金時カブの葉はそのままでも美味しい!あやめカブの葉は甘いのでそのままサラダへ。

金時カブの葉は苦味もあり、カブの根とともに蒸して一皿にすることに。


このカブ。じっくり蒸してあげるとつやのある透明になってきますが、とっても甘くなります。トロトロです。

型崩れしてしまいますので慎重に。

コウサイタイ、ニンジン、あやめカブの葉はサラダ仕立て。


食べる直前にオリーブオイルと岩塩、粗びき黒胡椒をかけて食べてもらいます。


彩りが綺麗ですね☆


自分で作っていながらワクワクしちゃいます。

大きな株ごといただいたカーボロネロ!
これを買ったらいくらになっちゃうの~?贅沢にもいただきます。

このカロテンをしっかりいただくためにオリーブオイルでソテー。


やや黒くなるくらいじっくりソテー。

味付けは岩塩と黒胡椒。これしか用意していません。

というのは素材が良すぎるので、余計な調味料は要りません。


緑が濃くなり最高の出来栄え。

本当に美味しくて止まらないのです!

私は翌朝のお通じがこの色になるほど食べました(笑)


そしてあのバサ菜の菜の花はカットしてしまうのがもったいないので、そのまま花の形で蒸しあげました。一緒にニンジン、小松菜も蒸して一皿に。

この他、村田で農家をやっている男性が持参してくださった太いゴボウ。

これを男性がソテーしてくださいました。

本当は天ぷらで味わってもらいたかったようですが、今回はソテー。

私のスモークソルトがピッタリ合い、とても美味しいゴボウが仕上がりました。


子供たちもおにぎりをむすんで、海苔を可愛くカットして楽しんでいました。手際のよいおねえちゃん。

いつも料理のお手伝いをしていることがうかがえます。準備から後片付けまで完璧でした。


さあ、すべて揃いました。

10名での野菜のみのランチ♪

いっただきま~す♪

公民館をお借りして開催したので、この後子供たちは元気に遊ぶことができました。

お天気がよければグラウンド。雨が降れば体育館。

最高です。


畑で土のパワー。

野菜のパワー。

そしてそれをみんなでいただく時間。

生産者と消費者がテーブルを囲む。


終始みんなの笑顔と笑い声が響き渡る時間。


今後も開催していきます。

みなさんにこのパワーを届けるために。


次回は5月24日開催です。

1日予定をあけておいてくださいね。