chez panisse 2

食事とワインで満足するとデザートは要らないタイプなのですが、コースについているのでチョイス。


テーブルにご案内いただく際に目についたこちら。最近はバターが苦手になり、パイ、ガレット、タルト、ケーキは口にしなかったのに・・・この質の良さ☆


メニュー見て迷わず選びました。

pink lady apple and meyer lemon galette with vanilla ice cream

この角度でサーブされたので、そのまま写真に。リンゴとレモンの重なった部分も美味しいのですが、なによりもこのパイの耳!全然バターのしつこさもなく、むしろここだけお替りしたいほどのおいしさ。砂糖を焦がしてザラメのようにコーティングされているのに、それすらもカラダに悪くない、むしろ心地よさ(甘いものを食べる満足ではなく、体に良いものを食べる満足)を感じるのです。なんてことでしょう!バニラアイスのおいしさはいう間でもありません。

もう一つのチョイスはこちら。

みかんのシャーベット、ココナッツタピオカ、金柑の甘煮、ラングドシャ添え。


柑橘類のココナッツタピオカがとても合っています。彩もよいですね。


学生さんたちも感動のランチだったようです。


いつもありがとう♪

また来ますね。