ランとヨガとカラダがよみがえるごはんvol.3 ~初心者さんも60歳代の方も~

早朝はうっすら雪が残る15日仙台。

ラン経験者も初心者さんも9時前に集合して、まずはランニング前の動的ストレッチ。身体の張りや重みを感じたスタートでした。

4名でおしゃべりしながらゆっくり公園内をランニング。
ランニングは初めてという方も無理のないペースで賑やかにおしゃべりラン。

これならランニングの苦しそうなイメージが払拭されます。ランニングはどなたにも気軽に取り組める運動。こうして走り始める方が増えてくだされば♪

後半はそれぞれ心地よい程度に走ったり歩いたり。

最後はこの階段を下りながら子供心に変えてグリコを提案!思った以上に好評でした☆

続いては榴ヶ岡市民センター内にてヨガタイム♪

いつもはハードな筋トレ風のポーズも入れてくる舞先生ですが、今日は優しい流れでした。みなさんの身体の張りを感じてじんわり伸ばす内容にしてくれたのかな?


今回は5名で広いお部屋。のびのびとマットを広げてゆったりした気分で行いました。
私も相変わらず左側の腰、背中からくる張りがあり、心地よい時間でした。

最後の1時間はカラダがよんみがえるごはんタイム♪


今回は少人数でしたので、この講座!

旬の柑橘類を7種ご用意し、それぞれ食べ比べです。5人で割ればちょうど良い量になります。


旬の今は様々な品種の柑橘類が並んでいます。手ごろなものから数千円するものまで( ゚Д゚)

普段食べやすいものからなかなか買うことがないものまで揃えました。


上の写真の右手前から

紅かおり、デコポン、いよかん、オロブランコ、メローゴールド、パール柑、文旦です。

皮がむきやすいもの、皮が薄いもの、皮が分厚いものなどなど・・・。
これは皮を利用するからでもありますが、果肉を売りにするものなど個性豊かです。


開催当初はやはり糖度が高いものが人気かなと思ったのですが、意外と酸味のあるものが人気でした。

甘味と酸味のバランスが重要だということがわかります。

買う時はどうしても糖度の高いものを選びがちですが、実は果実、野菜のおいしさは糖度と酸味のバランスで美味しさが決まるといえそうです。

たまたま酸っぱいものが大好きな女性が3名だったということもありますが・・・。

私のお気に入りは文旦、パール柑あたりかな♪ご馳走様でした。