大阪国際女子マラソン

第34回大阪国際女子マラソンは1月25日開催です。

実は6日にPrivate Run Timeとその後友人と走ってトータル30kmをしたら、翌7日は歩くのも困難なほど左足裏がビリビリ。それから歩くことも大変な日々をすごしていました。もちろん走れません。

まさかの生活でした。歩けないので買い物も全て車。店内を歩くのも辛いほどでした。

連休明けて13日あたりに少し良くなったと思って走ろうとしましたが、その週も痛いのをこらえる日々でした。

このままでは無理だな・・・と。

でもあきらめたくなくて、良くなることを信じて走ることをせずに過ごしました。

不安にもなり、整形外科を受診。触診もせずに大丈夫と言った先生が信じられず、数日後別の整形外科を受診。これが15日ぐらいだったでしょうか。レントゲンをみても異常なし。おそらく合わないシューズで痛めたのではと。

そうなんです。ブーストが合わなくて、でも買ったのにもったいないと履いてしまったのです。

履いて走ってしまったことを後悔する日々でした。

良くなったかと思うと、翌日は痛んで歩くことも困難になる・・・。我慢でした。


そしてようやく18日にゆっくりですが20km走ることができました。違和感なく。ラン後も痛みがでません。


やっと光が見えました。


これならスタートはできると。


でも無理はしません。痛みを感じたら即棄権します。私はこれからも長~く走り続けたいので。この1本にすべてをかけているわけではありません。


ここまでの間、サービスでケアをしてくださる方がいたり、心配して電話までしてくださり口頭で処置対応を教えてくださる方がいたり。
本当にありがとうございました♪

振り返ると横浜国際女子マラソンの翌日に右足首の違和感を感じ、走れず歩くのも困難になりました。それからエントリーした大会だけ走って年末年始を迎えてしまいました。


年明けて40km、30km走って今回の左足裏。
ほとんど走れず歩けずの日々で体重が増加。

脚筋力も落ちていると思いますが、とりあえず笑顔でいつものように大阪を駆け抜けたいと思います。

さすがに今回はサブスリーは狙いません。

無事にゴール☆それだけで十分です。

走れるだけで満足です。

だってこんなにつらくて走れない日々を送ってきたのですから。


走っている時が一番シアワセ♪♪♪


以前のブログタイトルをかみしめながら25日は走りたいと思います。