FBでも目を引いた!食欲そそる焼き色

これはカチョカバロというチーズを南部鉄器の焼き焼きグリルで焼いたもの。

この写真をFBでアップしたら、皆さんの食欲を一気に上げてしまったようです。


本当に南部鉄器は良い仕事をしてくれます。じっくり温度を上げておいてから材料を乗せて後は温度が上がり過ぎないように時間をかけて焼きます。

そうすることでくっつきません。
ご覧のとおりの焼き色。
もう止まらなくなります!

実は昨日はこんな感じで長ネギ、鶏軟骨、ちぢみ雪菜、紅時雨大根を焼きました。

最後にカチョカバロを加えて、焼いていたら、鶏軟骨からでる脂がほどよく回って、ジューシー。旨みが回ったちぢみ雪菜や長ネギ。味付け不要です。

つい赤ワインを開けてしまいました。


焼いている側で立ち飲みです。

そしてこのチーズが止まらなくなって、上の写真のお替りを焼いたのです。

帰宅した娘にはピザを。

南部鉄器はそのままグリルに入れることができるので、ピザや魚などを焼くのにも重宝します。何度かピザを作りましたが、大きさも1人前にピッタリ。


モッツアレラのとろけ具合がたまりませんね。

この写真でなんと南部鉄器のオーダーが2人から。販売のお役にも立ったようです。


また明日もカチョカバロ買ってこよう!