楽しく走ろう!小学生姉妹のプライベートレッスン

11月の末から始まったプライベートレッスン!
12月に入り、予定していた日に限って雪が降って延期延期が続き、ようやく今日の朝第4回目を行うことができました。


今朝は冷え込んで気温0℃

昨晩降った雪がうっすらと残っていて、路面は凍結しているところが多かったです。

でも公園は日陰以外は雪も解け、芝生には新雪。

準備運動をした後は、新雪の上を使って自分の脚跡をチェック!自分がどんな走りをしているのかを知ってもらうチャンスです。

このプライベートレッスンは楽しく走ること、お姉さんには走力をつけることを目的としているので、フォームが何とかというような難しいことはしないつもりです。

でも足跡からどんな癖があるのかを知るのも、こういう雪が降った時にできること。

姉妹の違いが大きく出ていました。

今日はコンディションが良くないので、ゆっくり長く走る時間をとりました。

お姉さんは6km弱。ラスト2kmは心拍もほどよく追い込んでいたので、よい粘りの走りができました。

妹さんは周回コースを奇数の時だけ走って、偶数の時は休憩。

トータル3kmでしょうか。

最後の整理体操の際、柔軟性をみてみたら・・・妹さんわずか5分程度の間に柔軟性がUP!


子供はちょっとしたコツをつかんだり、やる気がアップすると伸びますよね。

できなかったことができるようになる。

自信をもつと俄然やる気になって益々上手になる。


改めてそう感じた時間でした。


でもなぜか毎回、終了間近になると何かを得て上達する妹さん。

次回は2日後なので、きっとこのやる気のまま練習できるね!
お別れの最後の最後まで、柔軟のポーズであいさつをしてくれた妹さん。

次のレッスンを楽しみにしているよ♪