ニンジン食べ比べ講座for 立町小学校2年生

立町小学校2年生の親子学年行事に

野菜ソムリエとして食育講座を行いました。

3&4時間目を利用しての講座。

旬のニンジン4色の食べ比べをテーマにしました。用意したのは畑直送の80本のニンジン。
まずはニンジンについてのお話から。

どんな風に育つのか、どこから来たのか、日本ではどの都道府県が産地なのか・・・などなど。

続いてはお絵かきタイム!
どんなニンジンが美味しいのか、買う時のポイントを教えて、それを絵にしてもらいました。
みんな色鉛筆を使って新鮮なニンジンを描いていました。
今回は葉付きのニンジンを用意しましたが、スーパーではなかなか買えません。葉の無い場合はどんなものを選ぶべきかをお話して、ご父兄にも参考にしてもらおうと子供たちの絵で伝える作戦です。

そしていよいよお楽しみの食べ比べのための準備です。
各半ごとに4色のニンジンと特製ゴマディップを作るための材料を分けておきました。

お母様方に葉と根を切り分けていただき、ニンジンはさっと茹でます。
特製ゴマディップは子供たちに混ぜてもらいました。

みんなやりたがって、家でもこれくらいお手伝いしてくれるとお母さんも喜びそうですね。

ニンジンに豊富なカロテンは油と一緒に食べると吸収が高まります。

そこで今回は特製ゴマディップ。

ごま油、すり胡麻、無調整豆乳、みそを混ぜて。

分量は1人分で

ごま油 小さじ1

すり胡麻 小さじ1

無調整豆乳 大さじ1

みそ 小さじ1

美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。

ニンジンも綺麗な色に茹で上がりました。できたら生で食べ比べを行いたかったのですが、学校では生食は禁止とのことで今回は茹でました。


さあ、いよいよ食べ比べタイム!

親子で「赤が甘い!」「こっちの方がニンジンの味がする」など色々会話も盛り上がりながら♪
食べ比べ評価をしてもらうプリントを作っておいたので、みんな真剣に書き込んでいました。

児童33名、ご参加のご父兄31名そして先生。皆さんとても楽しんでいただけたようです。

葉はさっと茹でたものをディップに付けて食べていただき、残ったものはお持ち帰りいただきました。

ぜひご家庭でも栄養満点の葉を食べていただけたらと思います。


来年も学校での食育講座を行って、子供の野菜嫌い克服に貢献できたらと思っております。

このブログを読んでピン!ときた方はぜひご連絡ください。

いつでも出張講座を行いますよ。


学校のPTA行事、地域子供会の行事、その他スポーツクラブでも喜んで。

みなさんが野菜を大好きになりますように。