ランニングマガジン クリール1月号

連載3回目。

テーマは「疲労した体をいたわろう」


昨日は神戸、大田原、つくばをはじめたくさんの大会が開催されましたね。

どんな走りの内容だったにしても体は疲労しています。
疲労した体を早く回復させることが次へのステップになります。


そこでおすすめの食材やバランスを取り上げました。

ブログでも何度も登場している塩糀豆乳スープ。私がアスリートフードマイスターになってから、はまって毎日のように食べているものでもあります。

具は鶏むね肉、ニンニク、ネギ類が基本で他はある野菜でOK。
バランス良く海藻やきのこ、高野豆腐も加えてくださいね。

トッピングも栄養加算と考えて楽しみましょう。
私がはまっていたものはパルメザンチーズ、すり胡麻などです。

私の塩糀は手作りで塩分控えめにしています。
クリール10月号でカラーページで取り上げていただいた作り方の最少の量で作っています。
ですので今月号のスープを作る際は、お持ちの塩糀の塩分加減で調節してくださいね。

体も温まる1品です。