2days to 横浜国際女子マラソン

今日は冷え込みましたし、最後は温泉の力で体を癒そうと思い、この湯を目指してロングドライブ!したかったのですが、やることも多く近場に変更。

泉ケ岳を眺めながらユルユルジョグ。風も強く横浜の風を想定して(苦笑)。


その後は大好きな明日の湯へ。

昼間からおばちゃんたちがたくさん!
いい湯にはみなさん集まるんですね。



今日もなぜか湯船で食事講座。


温泉に一人で行くと、必ずおばちゃんたちと会話になるのですが、そこから「何かやっているの?」「どんな食事をしているの?」と必ず聞かれます。

「マラソンをしているのですよ~」「もう40超えてます。中学生の娘がいます」というと必ず驚かれます。そしてそこから食事方法についてが始まるのです。


今日も痩せるための食事方法、野菜の栄養、がんのためには・・・などなど。


「いいお話が聞けてよかった~。今日は虹をみたからきっと良いことがあると思ったけれど、あなたに会えたことなのね。」

とか

「ためになること聞けて今日はラッキーだわ~。またここで聞かせてね。」と同じようなことを他の温泉でも過去に何度も言われました。


もしかしたらこれって仕事になるかもですね。

聞きたい人はたくさんいる。
ターゲットをもっと変えてみたらたくさんのチャンスがあるような気がしました。


私もおばちゃんたちに役立ったことで、とても気持ちよく温泉を後にすることができました。


その後、久~しぶりに整骨院に。ホントにご無沙汰。

そうしたら、まんまと見破られました。

私がずっと誤魔化してきた部分。
ピンポイントでやられました~。

痛みのある足裏もばれて、なんと走りの内容までバレバレ・・・。
もう全てを見破られた状態です。

最後はせめてここだけはポジション戻そう!と首と左の骨盤あたりを2か所。
力づくで?グキッ!

初めての経験でした。

恐ろしい音とともに。
目の覚める、そして自分が正しいポジションに戻った瞬間でした。

もう終わった瞬間は、今すぐフルマラソンを走りたい!そんな気分。
こんなに体が変わるなんて!
今までどれだけひどい状態で走り続けていたのか・・・。
神山さん、本当にありがとう☆

この状態を保ったまま16日のスタートを迎えたいと思います。