レース後居酒屋でのチョイス

ハーフマラソン後の夕食は、いくらが食べたいという娘と「ぶっかけ寿司」を目当てに魚介類の居酒屋へ。

期待していたぶっかけではなかったのですが、娘の大好きなマグロとサーモンもあり、まずまず。

 

エビ、タコ苦手な娘の代わりに、これまたあまり好きではない私が食べましたが、エビが思った以上に大きく甘く美味しかったです。ぶりは最高でした☆

私のチョイスは・・・
まず選べるお通し。

じっくり煮込まれた肉豆腐。

お豆腐のこの色!
脇に小さいお肉も。これはおまけと思いましょう。

まずはタンパク質、ビタミン補給です。

目を引いたのが、うにとゆば。

500円。

この内容でこの値段は嬉しいです☆
とろとろゆばとうにを一緒に。

口の中でのハーモニー。

いよいよ本格的にタンパク質補給。

牛タンをいただきました。

ちょうどいいサイズ。
一人で食べきりこちらも500円。

 

娘は鶏からと格闘。

 

そして一番好きかも?のメニュー発見。

 

どんぶりワカメの酢の物。

どんぶり1杯いただきました。

 

かなり満足の量でした。

ミネラルも補給できたようです。

 

炭水化物は娘の余ったものを。娘はぶっかけ寿司のシャリ全部とおにぎり追加でかなりパンパンでしたから(苦笑)