54回目の優勝☆

今日は三浦弥平杯 梁川ロードレースに初参戦してきました。

この大会なんとハーフ女子は一般49歳以下の部。つまり大学生や20代の若い子たちと争わなくてはなりません。まもなく43歳の私には辛いところ。

朝は気温8℃。レース時は25℃とかなり暑くなりました。

スタート直後に胃痙攣。ずっとゆるゆる上るコースにこの状態では苦しみましたが、我慢我慢。

「落ち着いていこう。きっと治まる」と信じていました。14km辺りまで上り続けようやく折り返しで痛みも治まりました。

タイムは1時間25分25秒とイマイチでしたが、この状態では粘れた方だと思います。

三浦弥平杯もいただき、1年間我が家で預かります。

久しぶりに福島民報にも誌面載ります。

アスリートフードマイスターとして結果を残し続けたいこと、福島の子供たちにもぜひ食事の重要性を伝えたいことを力説しておきました。誌面になると幸いです。

今日もスタート前に知らない方から「堤さんですよね?握手してくだい」と。私なんかでよいのか・・・と思いましたが、こうして名前を知ってもらえるなんて光栄です。
そして今日は福島のレジェンド、男性達とも写真を撮ることができました。

私は54勝ですが、左隣のかたは240勝を超えています。

とても敵いませんが、後姿を追っていきたいです。

 

今後も食事の重要性を伝えるべく、出張講座をしますので、ぜひ家にも・・・という方はお知らせください。

 

早速今日は山形での講座が決まりました☆