米沢牛

わずか6枚で約4,000円弱。
一枚を広げるとかなり大きいのです。
学校がお休みだった月曜日のランチは娘と二人ですき焼き♪
このために上質の白滝、みりんと醤油もグレードアップしたものを購入。
張り切って鍋開始!
野菜は全て父の手作りもの。
一口目。二人とも歓喜。
でも一杯食べ終わると娘は低スピード。
出た出た。
一枚でギブアップ。
昨年もそうでした。
それくらい一枚が大きくて食べ応えあります。75gぐらいありました。
そして繊細な肉質と美しい霜降り。
これがかなりノックアウト。

私は勿体無い!とお肉は美味しいうちに食べてあげないと牛さんに申し訳ない思いで、4枚。
卵3個。
その他投入した4人前ぐらいの野菜達と白滝も全て食べました。
味が濃いからご飯も進み、2膳。

台風で学校休みなので何もしない一日というのにランチから食べ過ぎました。

でも走ったご褒美♪
しっかり食べて満足です。

残った美味しい汁に、翌朝はまた野菜を追加、お肉も追加して娘のお弁当は米沢牛すき焼き。スープを入れる保温タイプにたっぷりと。ご飯にかけて食べても良いようにスプーンも。

帰宅早々『米沢牛?』
『超美味しかった〜♡』と。
それでままだ余っている旨味のでている汁に今朝は小松菜、玉ねぎ、白菜を煮込み、卵でとじて肉なし(でも肉の旨みの溶け込んだ)親子丼で朝食。
寝起きで食のスピードが遅い娘もパクパク食べていました。
まだ米沢牛フェアは歓迎するとのことなので、明日は牛丼かな。
豪華なお弁当が続いています。