大会前日に食べたもの

伊達ももの里マラソン前の火曜日に冷房のききすぎで、風邪を引いてしまいました。
セミナー会場のホテルだったので途中で冷房を弱めてもらいましたがすでに時遅し。

足底筋も傷め、大会前数日は走らず回復に専念しました。

 

大好きな温泉で体を温め足裏をほぐしました。・・・が温泉に入ると発汗がすごくて、大事なミネラルも失っていました。そして貧血の私には鉄分も流してしまいます。

これではとても走れない!と前日の夜は鉄分とビタミン・ミネラル補給に努めました。

豚レバー、すずこまトマト、ニンニク、玉ねぎ、シメジ、スイスチャード。

これで炭水化物+ビタミンB1+アリシンの公式に当てはまります。

炭水化物はご飯で。

ビタミンB1は豚レバー。
アリシンはニンニクと玉ねぎ。
トマトの強力なリコピン。
スイスチャードはカロテンやビタミンEが豊富。この2つの抗酸化力に大いに期待。

そしてスイスチャードはビタミンB2も豊富で糖質・脂質代謝の補酵素として働いてくれます。
シメジはビタミンD。
完璧です。
28cmのフライパンいっぱいに作りましたが、すべて完食です。