夏合宿 in 坊平高原3日目

天気予報は雨。
ならば午前練習を前倒しようと6時に集合。皆さんかなりの疲労でしたので、ハードなメニューは避けて各自のペースで走ることにしました。
運良くこの時点では降らなくて、重い足を何とか最高地点まで登りつめるとそこには雲海が広がっていました。
一瞬疲れが飛びましたが、やはり走れば下りも辛い状態。ゆっくりジョグで疲労抜きをしました。朝風呂がまた何とも嬉しい時間。
最後の朝食はパン。
帰宅してしまえばまた自分で準備しなくてはなりません。座って待っていられる朝食に感謝してゆっくり食べました。
雨も本降りになり、この時点で合宿終了。早く帰る方を見送り、残って雨の中の散歩を楽しみました。
緑の中で過ごす時間。家事のことを忘れられる時間。そして何より大好きな走ることで集まった仲間と過ごす時間。いつの間にか雨も上がり、のんびり過ごすことができました。

私は陸上経験者ではないので、皆さんに指導することはできません。
でも仲間と走る楽しい時間を提供することはできます。
走るソムリエの合宿は
①普段一緒に走ることがない方々と一緒に楽しく走ること
②一緒に汗をかいた仲間と美味しく食事を取ることで体が栄養で満たされること、また食事の大切さを感じること
③ここでの出会いを通して、走りの輪が広がること
を目的としています。
ぜひ来年も参加したいです!の嬉しいお言葉を励みにまた来年も企画したいと思います。
ご参加いただきました皆さん、本当にありがとうございました。
私の方がたくさんのことを学んだようです。これからも皆さんの走りの輪が大きく広がりますように☆