牛タルタル最高でした

7月27日(日)

16時過ぎにホームステイ先の知人が娘を迎えにきました。

早朝からマラソン大会で一緒に楽しく過ごした娘とも遂にサヨナラです。

とはいえわずか2週間。

でもあまりにこの6日間は2人で濃厚な時間を過ごしたので、娘がいないホテルの大きなキングサイズのベッドが悲しい・・・。

 

残される立場の方がさみしいですよね。

いつもは私が旅立つ側なので、今回はその気持ちがよくわかりました。

 

とはいえ一人グズグズしていても仕方がありません。

早速仕事開始です。

次のツアーに使うレストラン探しです。

 

目指すレストランはすでに決めていました。

ケーブルカーも目の前を通る場所。

でも観光客が多いエリアではなく、あくまで住んでいる方しかこない場所。

 

17:30オープンに店頭にいくと、すでに予約のお客様が数グループ。

私は予約していなかったのと、一人であることからカウンター席に通されました。

まずはワインをオーダーし、食事は前菜から2種選びました。

こちらのお店はイタリア料理とカリフォルニア料理の融合。

カリフォルニア料理にはよくAhi Tuna Tartare(まぐろのタルタル)があるのですが、こちらはSteak Tartare。

レモンとケーパーのアイオリで。

この味が最高でした。

添えられたクロスティーニに乗せて。

満足の一皿。

常連のおじさんも、「おいしそう」と!

 

続いてはサーバーさんお薦めのOctopus Salad

ポテトコンフィ、ルッコラ、オリーブ、オレンジ、そしてチョリソーのビネグレットソースで。タコにはちょっとピリ辛が合うのですね。

本当は異なるお皿を食べたかったのですが、走った後でもあるのでタコのタウリンを摂取することに。

デザートはWarm Black and White Chocolate Bread Pudding

日本人には超高カロリーで敬遠されそうですが、これが美味しいのです。

ぜひご紹介したいと思ってオーダー。

 

お皿が運ばれてくるとその大きさに大満足☆

そして一口食べればまた満足☆

こういうものが日本でも食べれるといいのに。

バゲットとオリーブオイルも良かったですよ。

もちろんお替りできます。

私もしました。

 

ご馳走様でした。