駅伝に目覚めた?

先週から始まった中学駅伝に向けての朝練。

1年生だった昨年、「参加したら?」と承諾証にサインをしようと思って声をかけたら「誰も出ないみたいだしやめておく」と気乗りしない様子。

 

小学生までは一緒にマラソン大会にいって子供部門に出たりしていましたが、小学6年生の市中学陸上大会で1000mの選手になってからはどうやら走るのが嫌いになったようです。

 

 

 

ところが、中学2年生の今年は「朝練参加する!」と。

事前説明会に参加した見たらなんと70名も。3年生も多いから選手にもなれないし、補欠もなれない・・・とやる気を失っていたようです。

今月からいよいよ朝練が始まりました。

毎日放課後は部活。帰宅が7時ごろ。宿題をすると就寝が12時を過ぎることも。

そして朝5時半に起きて、6時半に朝練のために出発。

朝練がなかった頃も体が持つのか心配だったのに(成長期なのに睡眠が5時間程度では・・・)、徐々に暑くなってきている上この生活。

頑張ってほしいけどここまでしなくても良いのでは・・・と思ってしまいます。

 

私も毎朝5時に起きて朝食&お弁当を作るのですが、今朝は4時に目が覚め、まだあと1時間あるから~と目覚ましをOFFにしてもう少し寝ることにしました。

いつもなら必ず5時前に起きるのですが、今日は気づいたら6時10分。

初めてやってしまいました!

 

娘をすぐに起こして、「どうする?朝練休む?」ときいたら

「ダメダメ!行く!」と。

「歩きながら食べるからおにぎり作って」

 

こんな言葉を寝起きすぐの娘から聞くとは思ってもみませんでした。

本当にうれしい☆

こうなれば私も全力で応援です!
同じおにぎりでも栄養がとれて、消化も悪くないように瞬時に作りました。

お弁当も。

目覚めにも疲労にもよい「山ブドウジュース」をコップ1杯飲んでもらって出かけていきました。

 

来週からサンフランシスコなので夏休み中は練習欠席です。

欠席が多い生徒は選手になれないとのこと。

それでも行ける日は参加するという姿勢。嬉しいです。

 

最近は帰宅すると朝練の話。

「今日は15分間走で、みんな疲れてきていたけど私は最後まで楽だったよ!」とか「今日はペースを早めに15分だったけれど、今日の方が走りやすかった!」とか。嬉しいな~!

今日の帰宅も楽しみです☆