スパイスセミナー【ハーブ編】

6月18日ハウス食品様が開催するスパイスセミナーに参加してきました。
前回のカレースパイス編も参加の予定でしたが、娘のインフルエンザで急遽欠席。
今回はハーブ編でミックスハーブを作ったり、ハーブティーを作って飲む会となりました。
ハーブはロンドンに住んだ頃から親しんでいて、常に5〜6種類常備していないと気が済みません。
ローズマリー、バジル、パセリ、フランスで買ってきたミックスハーブ、オレガノ、ターメリック、八角、サフランがあればほぼ安心。
今はドイツで買ってきたオーガニックのコリアンダーとバジルもあります。
このオーガニックは流石で、香りも質も格段上です☆
まずはドライハーブを調合してイタリアンミックスとプロバンスミックスを作りました。
イタリアンミックスはクリームチーズにも混ぜてディップをつくり、クラコットに乗せて楽しみました♪
本来ならおろしガーリックも加えるのですが、まだ昼下がり。匂いも気になりますので、加えずハーブの香りを味わうディップにしました。
これだけでも十分です☆
続いては生のスペアミントとペパーミントの葉を入れたハーブティー。緑茶のティーバックも加えて3分。
ミントの香りが充満するティー。
こちらに砂糖を加えるとモロッコ風に。
少しだけ加えてみましたが、きっとたっぷり加えた方が本場風になるのだと思います。
もう一つはドライのミントを2種入れてティーに。
生のミントが爽やか過ぎたので存在感が薄れましたが、どちらも飲むことで体がポカポカに!
最後にたくさんのドライハーブのお土産をいただきました。
おかげさまで我が家のドライハーブの予備が増え、しばらくは買わずに済みそうです。
最後に気持ち悪い写真を。
バジルシード。
その名の通りバジルの種。
水につけておくと元の体積の30倍近くに!よくデザートに飾られていますね。
少量なら食べれますが、この量は…。
こういう物も売っていますよ!