Oさんの食事の変化

今日は朝から嬉しいコメントを発見しました。
Face BookでのOさんの投稿に対するご友人のコメントです。

 

Oさんはトライアスロンをされていて、5月から私が食事アドバイスをしております。
一番初めの食事日記には、朝食はトースト、バナナ、ヨーグルトのみ。昼食・夕食は市販の三色そぼろ弁当や鶏肉弁当とか、ご飯抜きの豚汁のみなどでした。
間食にドーナツやお団子3本が。

 

ところが、1か月半たって今ではもう指摘することがないくらいのバランスのよい食事を1日3食取っていらっしゃいます。

 

写真は昨晩の夕食だそうです。

メインは豚肉、キャベツ、玉ねぎ、なす、ピーマンの炒め物。

毎日召し上がっているお豆腐には生姜とネギ。

そしてアドバイスコメントを送信した直後でしたので、早速ご飯には梅干しが。

 

Oさんはいつもすぐに実践されるのです。

本当に感心しております。

 

今週末も大会とのことで、クエン酸、塩分強化に梅干しをおすすめしたのです。

 

 

そしてこの岡田さんの投稿に、ご友人がコメントしていました。

 

「食生活が激変ですね!」
「昨対比でうらやましいほどの改善!今季期待しております!」

 

第三者からこのようなおほめ言葉をいただけるのは、岡田さんにとってもそしてアドバイスをしている私にとってもとても嬉しいことです。

取り組みが評価されているのですから。

 

食事での効果はすぐに出るものではありませんが、きっと秋には体が変わってくることと思います。

 

 

こちらは私の食事アドバイスのきっかけともなったメニュー。

私は塩糀豆乳スープをよく作るのですが、鶏肉と豆乳と塩糀についてFBで投稿・コメントしていたことがきっかけで、アドバイスを始めることになったのです。

 

ぐだくさんでスープを全部飲み干してもらいたい栄養満点のスープ。

豚肉、鶏肉でも合いますし、魚介類でも美味しいのです。
詳しくはレシピページをご覧ください。

またたくさん野菜をいただいたのですけど~とご相談があれば、レシピ提案も。

こちらは春のエンドウ豆、そら豆、青梗菜などがあるのですがとのことで、オリーブオイルとパルメザンチーズで緑と黄色のコントラストで食べていただく洋風バージョンを提案して、早速実践してくださった時の写真。

翌日には、ごま油、海苔、生姜、ニンニクなどで中華バージョンも提案し、焼きそば麺にのせて楽しんでいただきました。

 

走るソムリエ 堤 佳子