朝の裏ワザ

新学期が始まって、またお弁当作り生活です。

 

冬から保温容器を2つ購入し、1つはご飯。もう1つは温かいスープ用にして学校にもっていっている娘。

これだけではとても部活練習をして19時の帰宅まではお腹が持たないはずですが、食べる時間が短いようで、これしか食べられないとのことです。

 

でもこのお弁当スタイルになってから、私のお弁当作りはとても楽になりました。

 

おかずを何種類も作ってきれいに詰めるお弁当より、鍋にお肉やお魚と野菜を加えて味付けするだけのスープは朝の時間節約になります!

例えば、鶏肉とお野菜数種類を入れるスープを作る場合・・・

まずはシンプルな塩糀味で作り、そのまま朝食に出します。

 

そして残りの鍋に豆乳をプラスして、豆乳スープにして味を変えてからお弁当用に詰めます。

具材は一緒ですが、味を変えれば別の品に感じるわけです(苦笑)

 

または朝は味噌汁にして、お弁当には豆乳をプラスなど。

 

もう少し暑くなってきたら、冷たいスープを作る予定です。