レポート!身体の中からめざめよう!第2回ハンドリフレ&抗酸化ビタミン

今日の午後は大坪先生とのコラボの「身体の中からめざめよう!」を開催しました。

第2回は「ハンドリフレ&抗酸化ビタミン」。

今日のように寒い日にはピッタリです!

会場にいらっしゃる皆さんの手は冷たく、血行もよくありません。

まさにハンドリフレの効果を感じる最高の状況ですね。

 

まずは大坪先生から、ハンドリフレのポイントを教えていただきます。

痛いほど押すのではなく、気持ちいい加減で。

それぞれどの身体の痛みに効くのかを教えていただきました。

その後は2人一組になって、いよいよ実戦です。

実はリフレには男性の方が向くようです。

女性の細い指でトリートメントを行うとピンポイントに入りすぎて痛みを伴うことも。その点男性のごつい指でしたら、大きくトリートメントが行われ、それがリフレに向くそうです。

 

ということであえて男女で1組を組んでいただきました。

 

持参したタオルを引いて、各自にあったオイルで行います。

 

オイルを塗ってもらい、指を1本ずつほぐしてもらうだけでももうリフレ効果↑


今回は時間の関係上、片手のみ。

それでも手はポカポカ。

皆さん、血流が良くなって、血管が浮き出ていました!

この両手を比べてください。

右手がトリートメントを行った方。

腕の血管をみれば一目瞭然です。

 

実はトリートメントをしてもらった方だけではなく、やる方もオイルを使用するのでツルツルになりますし、指先までポカポカになります。

ハーブオイルでしたら香りのリラックス効果も味わえちゃうのです。


ハンドリフレで癒された後は、抗酸化ビタミンの勉強です。

抗酸化作用のお話を一通りし、その後は旬の野菜を題材に、効果的な食べ方、野菜の選び方、保存方法などのポイント。

 

そしていよいよお待ちかねの試食タイム!

 

春菊は生でも美味しいことをお伝えしたくて、特製のごまみそ糀を豆乳で伸ばしたタレをかけて召し上がっていただきました。彩りと味のアクセントにレモンの皮も散らしました。


もう1品はワサビナ。

こちらは塩糀をオリーブオイルの特製ドレッシングで。

ワサビナはそれだけでピリリとしておいしさがあるので、シンプルな味付けにして引き立てました。

食べる前に冷水にさらしたり、パッドに入れて冷蔵庫で冷やしておくとワサビナがシャキシャキして活きますよ!

 


利用したドレッシング類はこちら。

 

参加者からはぜひドレッシング講座も開いてほしい!という要望まで。

酢の物講座、ピラフ講座などご要望がたくさん出てきました(笑)。

 

順次、開催していきますね♪

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!