乾物

乾物が欠かせない生活をもう何年も過ごしています。
高野豆腐、切り干し大根、きくらげ、ひじきは使い切る前に予備を買ってしまうほど。

 

1~2年前のブログにも書きましたね。
私の冷蔵庫には、上記の乾物、牛乳、豆乳、レモン汁、ヨーグルト、納豆、チーズ、卵ぐらいしか入っていません・・・と。

本当です。スカスカの冷蔵庫だと安心するのです。
もちろん野菜室はたくさん&お肉の冷凍ストック。

お正月の用に作り置きおせちがたくさん冷蔵庫に入っていると、「早く食べなきゃいけない!」と焦ってしまうのです(苦笑)。

話がそれましたが、四季問わず乾物はヘビロテです。
寒いこの季節は、具だくさん豆乳スープをよく作るのですが、タンパク質源として高野豆腐を必ず入れます。

写真はトコトン乾物スープです(笑)!
2012年11月の世界こどもの日チャリティーウォーク&ラン大会で、アスリートフードマイスターとして食事アドバイスをした時に、紹介したものでもあります。

高野豆腐、切り干し大根、きくらげ、長ネギ、キノコ数種類、ニンジンなど。

 

これにたっぷりのすり胡麻かパルメザンチーズをかけて食べるのが大好きです。
その日のありものでできちゃうので、普段はホウレンソウ、雪菜、小松菜なども入れます。鱈やホタテなど魚介類も合います。あとはニンニクも入れることもよくあります。パワーの源!

 

もちろん栄養面もパーフェクト☆彡

貧血気味の私には鉄分も補え、タンパク質、ビタミン・ミネラル全てが摂れちゃうし、身体も温まります。

寒さが一段と厳しくなってきたので、毎日のように食べていますよ!
それも大きな丼ぶりで。
鍋いっぱいに作るので、2杯以上食べれるのです。
もちろん私一人専用の料理です!

高野豆腐がまもなく切れそうなので、また買い足さなくちゃ!