大寒たまご

皆さん知っていましたか?

 

1月6日の小寒から2月3日の立春の前日までの「寒」の時期のたまごを「寒たまご」と言い、それを食べると無病息災、健康増進に良いのだそうです。

 

私たちの抵抗力が弱まってくるこの時期、にわとりは体温が高くたまごも栄養豊富になるそうです。

 

さらに、大寒(1月20日)に生まれたたまごは特に滋味深く、この日に採れたたまごを食べると風邪を引かず健康に暮らせると言われています。また風水によると「金運」も上がると言われているおめでたいたまごなのです。

〜竹鶏ファームさんのご案内より抜粋

 

2015年は竹鶏ファームさんの寒たまごを使って、食べ比べ講座を行いました。 

お子様から大人までたくさんの皆様にご参加いただきありがとうございました。

 

そして2016年は念願の竹鶏ファームさんの「大寒たまご」をご用意して、赤・白のたまご食べ比べを行いました。

リクエスト開催を行ったほど卵好きにはたまらない企画です。

2017年も根強いファンのご希望で開催しました。

大人だけでなく子供も喜んで食べていましたよ。

 

2018年はパナソニックリフォームクラブの総合リファイン株式会社様の春のリファインデーイベントにて開催しました。

2019年は【毎日塩糀♪】講座を火曜日から金曜日まで4日連続、そして土曜日、スポーツための食事講座と、6回にわたり行いました。
新年もたくさんの方にお召し上がりいただけるよう講座を設けます。

 

※生たまごが苦手な方には火を通してお出ししますので、ご安心してご参加くださいね。