私の日常サラダ(主に朝食)


 

 

ロンドンに語学留学をしたとき(1996年~1997年)に衝撃を受けた、salt&vinegarサラダ。
あまりのボリュームにこれだけで満足と思えた学食。
それから帰国しても同じようなものを良く作り、サンフランシスコに住んでも(1999年~2001年)、どのレストランに行っても前菜をメイン扱いにしてワインを飲んだり、WholeFood Marketなどではデリで大きな箱に自分の好きなサラダを作っては持ち帰ってピクニックを楽しんでいました。

その生活習慣を今もずっと継続で、朝食は大きなお皿に(直径30㎝ほど)山盛りのサラダをおかずにしています。

もちろんナッツ、フルーツ、ドライフルーツ、チーズなどをトッピングして栄養の加算方式です。