走るソムリエのご飯食べると冷え性治りますよ

続きを読む

勝利ご飯講座受講のお子様。優勝‼︎

23日は【残り1週間!タイムに差が出る食事法!】と題して、福島県二本松市の東和にて、親子の栄養講座を開催しました。

何をどれだけ、どう調理して食べたら良いか。
これでもか‼︎と押し寄せてくる地獄坂名物の東和ロードレースに向けて、小学5〜6年生とそのご父兄に講座を開きました。

しっかりメモを取り、
手伝いもテキパキ、
しっかり食べる。
そういう子はやはりタイムも伸びているようです。

続きを読む

食べ方で人生を変える

●太りたくないから、ご飯(白米)は食べない
●お肉は太るから食べない
●オイルは太るからかけない
●あまり食べられないの…という人ほど、食事は少ないのにお菓子は食べる
●便利な食べ物を口にすることが多い
●素材だけで料理をすることはない、味付けの素を使う

私もそういう時はありました。
でも今はご飯(白米)も、お肉も、オイルも摂る。
人一倍多い。
おかずは30cmのプレート山盛り。
富士山のよう。

ただし、良質のオイルで、摂るべきではない脂質は口にしない。
市販の加工食品は使わない。冷蔵庫に存在しない。我が家の冷蔵庫はもう5〜6年、空のスペースが8割以上。ドレッシングとかタレとか存在しない。

続きを読む

実践できるからリピーターになる

『勝率5割越え』の走るソムリエの【毎日塩糀♪】第44回

今日は息子さんが東北大会に出場するということで、テーマは『走るソムリエの勝利ご飯‼︎』

大会まで1週間を切っているので、
今晩から使える技と組み合わせ、
食べてもらいたい食材、
NG食材などをマンツーマンで行いました。

続きを読む

走るソムリエ式食べ方効果発揮!

125勝目を挙げました。

7連覇です☆
(レースについては別ブログに後日書きます。)

 

私の場合、練習は足りません。

でも食事で4~5年前よりかなりパワーアップしています。

 

そして、これまで塩糀講座にご参加いただいた女性の息子さんは、陸上競技で東北大会出場が決まりました。

やはり日ごろの食べ方、大会前の食べ方は重要です。

練習を活かすためにも、土台を作ることが大切です。

続きを読む

カスカスな自分になっても、それでも痩せたいですか?

今日の美容室でのこと。
私は生え際の白髪が目立つので2ヶ月に1回はカラー。
『白髪伸びましたね〜!』いつも美容師さんに言われること。
とてもガッカリする。
でもこれは『白髪が増えたのではなく、伸びた』のであって、『髪が伸びるのが早い=栄養が良い』の意味。
今は若い子でも白髪が多いらしい。
中学生から白髪に悩む子もいるとか。

そして今の若い子は特に、切れ毛、髪の毛が細くなる、薄くなる…のだそう。
それは過度なダイエット。
続きを読む

足の裏までピカピカになりました

女性8名お集まりいただきました【毎日塩糀♪】第42回

栄養講座の時間に糀の効果を私の身体で実感したことを伝えていると…
そうそうここ数ヶ月は足の裏もピカピカしていることに気がついていたので、お見苦しいですがお見せしました。

賛同していただきホッ‼︎

本当にピカピカしてきているのです。
あのカサついた足裏が。
ランナーなので、踵がひび割れてしまいますが。
続きを読む

新潟のランナーも目覚めています!

5月27日は日帰り往復運転で、新潟にて、【毎日塩糀♪】第2回を開催しました。
いつも会場をご提供くださる新保ご夫妻に感謝します。
今回は9名お集まりいただきました。
みなさんランナー。

そう!ランナーこそ、塩糀を取り入れて、バランスよく、生きた栄養を加算方式で満たして食べることが大切。
続きを読む

塩糀講座ご参加の方の息子さんが東北大会出場決定!

今日は嬉しいメッセージが届きました!

【毎日塩糀♪】講座に毎月ご参加されていた方の息子さん。なんと本日の陸上競技大会で3000m障害競走の東北大会出場が決まりました!

塩糀を食べれば結果が出るというわけではありません。
バランスよく、満たした食事で、賢い組み合わせをしながら、味付けに塩糀を使う。
これが勝負の一番で崩れないカラダを作る土台となるのです。
続きを読む

お肌を見るとその人の食生活が見えてくる

あえて今書くブログではありませんが…

会った時のその方の表情と、肌の状態で、
その方の食生活が眼に浮かびます。

私は中学生、高校生、多分大学生の時もニキビに悩みました。学校行きたくなくなるほど。
鏡を見るのが怖いほどでした。

肌は脂性。

どれだけ悩んだことか。
コンプレックスでした。

近くで顔を見てもらいたくないほど。
続きを読む

門下生 健康診断の結果

1〜2年前、5ヶ月間食事アドバイスを受講していた女性。
嬉しいご報告がありましたので、ご紹介します。

*********************

こんばんはー!ちょっと報告🎵
チャレンジ富士五湖ウルトラを走った5日後に健康診断があって、その結果が今日届いてたんですが、
肝機能(GOT,GPT)以外✨オールA✨でした😃
秋冬に苦しんだ貧血も無し!
実は秋冬はどうしても減量気になって、炭水化物控えめにしちゃったり、やたらな走り込みしてたんですが、東京マラソン以降、走りを減らして初ウルトラ走りきれるようにと夜でもしっかり堤さん並みにご飯をモリモリ食べてたんです。
お陰で4月なのに夏日の初100km、レース中吐き気頭痛で何も食べれなかったけど、蓄えが体にあったお陰で無事完走できたわけで、
今は、さらに晩酌までしちゃってデブ活に歯止め効かないのが反省ですが、いずれにせよ、しっかり食べることの大切さを改めて感じた次第です。

次はもっと長い距離を走る予定ですが、引き続き栄養加算方式で、お2人の背中を追いかけてがんばります。(お2人とは、私と、もう1人同じくアドバイスを受講していた女性のことです)

なかなかFacebook投稿を見れてないですが、今シーズンもよろしくお願いします\(^^)/
以上、堤門下生からの報告でしたー😆おやすみなさい💤

*********************
続きを読む

ルウ 捨てました

昨日の美里町カフェまりちゃん家での塩糀講座でのこと。

『毎月の楽しみなんです♪』と言って、松島から通ってくださる女性。

これまでの塩糀ランチで美味しかったものを話題にしていた時のこと。
やはりカレーも根強く人気で、他の方から
『カレーはやっぱりよかったね』
(私)『他の講座でも、あれから何度も作ったという方が多いんです!』

なんとその女性は衝撃的な一言を‼︎
続きを読む

美のエキス!元気の素!

汚い写真ですみません。

私の大事なエキスです。
講座ではいつも『飲んだ方がいいよ』とか『その汁全て食材に吸い取らせて食べたほうがいいよ』とお伝えしています。

毎朝、私はご飯に吸い取らせて一滴残さず‼︎の気持ちで食べています。
娘のお皿は、一番良いところがドロドロ残っている…ああ。そこ栄養が一番残っているのに。
私はその後、またご飯を追加して娘のお皿の美のエキス&元気の素を綺麗にふき取るように食べ切ります。

生きた栄養  
全て私のカラダのもとになれ

さぁ今日も美里町カフェまりちゃん家で【毎日塩糀♪】講座。今日は私にとって大きく変わった食べ方について、講座をします。内容の濃い時間になります。

25日も同じ内容で、走るソムリエ・ラボ開催です。お席まだ余裕あります。


走るソムリエ  堤  佳子

全国制覇!

嬉しいこと♪

講座を行うと、
特に実際に作ったものを食べてもらう講座をすると、

皆さんが食事に目覚めてくださる。
食事生活改善を決意してくれる。
そして食べ方が走るソムリエ流になっていく。

夢は大きく!
全都道府県に波及!


写真は1週間前の山形県天童市の枝垂れ桜。
きっとまもなく満開に♪


走るソムリエ   堤  佳子

花粉症に負けない食べ方

昨日はラン日和。
杉林の中を駆け巡ってきました。

その前日は東北フードマラソン。
この日はかなり風が強く、野外に荷物を置いたままフルマラソンを走って戻ると、荷物には砂だらけ。かなりの花粉が舞っていたことと思います。

私も日本へ帰国してから、花粉症発症。
3年以上前までは2月末から4月中旬までは辛い季節でした。
メガネ、マスク、帽子、花粉のつきにくい上着、花粉避けスプレー。帰宅後は顔を洗い、鼻うがいをし、目を洗い…。寝るときもマスクをしたいほどでした。もちろん洗濯物は部屋干しです。
朝起きたら室内なのに『今日は花粉が多い!』と感じるほどで、部屋の窓もどんなに晴れていても開けれないですし、車の運転も窓は開けず、エアコンも車内の花粉が舞いそうで着けれませんでした。車内もスプレー欠かさずの日々。

ところが、食事を学び、自分の食べ方を改善して5年。3年前からは花粉が飛んでいることを感じない人になりました。
続きを読む

かかとのひび割れも、減量もできるよ。

かかとのひび割れがなくなった!『あらっ私も…』と9名中3名。

2kg痩せました!
お腹周りの肉が落ちた気がする♪
『私も少しスッキリしたんです』と数名の方が無理なく痩せています。

美容の仕事をしている方は、『ここに参加しているみなさん、確実にお肌が綺麗になっている』と。
中には白眼のくすみがとれて、綺麗な白になってきました!という方も。

どれも本日の【毎日塩糀♪】@美里町カフェまりちゃん家での第8回開催での皆様のお言葉。

塩糀とともに、バランスよく満たして食べる食べ方を実践され、食事改善からカラダ改善へと実を結んでいます。
続きを読む

豚肉信者

いつも講座で伝えていること。

ビタミンB1は何から取れるか。

鰻苦手。高い。
レバー毎日は飽きる。

だから私は豚肉!

明日の名古屋ウィメンズに向けて、ようやくカラダもココロも走れるところまで回復しました。
1月末の大阪国際女子マラソンはスタートラインに立つだけで精一杯。フラフラでした。
2月の東京マラソンは完走が精一杯でした。
でも名古屋はやっとカラダが動いてくれるような気がしています。サブスリー復活まではペース保てないと思いますが、春以降の復活に向けての走りができる気がします。

そこで!この1週間とことん食べているのが豚肉。

続きを読む

もう走るソムリエが実証済みだよ

もう走るソムリエが実証済みだよ〜‼︎とマスコミに大きな声で言いたいところです。

私が塩糀を作り始めたのが2013年秋。
当時優勝35回ぐらい。
毎日塩糀♪ 生活で 5年目。
現在優勝122回。

塩糀作りを始めてから、秋にサブスリーを達成し、それから毎年。
2017年は年間グランドスラムも達成。

私がスポーツのための食事講座でも塩糀を盛り込んだり、2016年から塩糀講座をメインにしてきたのは、カラダで効果を感じだから。結果を出しているから。

これからも走るソムリエは、どんなブームが来ても負けずに【走るソムリエの塩糀取り入れ方】を伝えていきたいと思います。




走るソムリエ  堤  佳子

娘さんが1kg痩せました&旦那さんの加齢臭が無くなりました

今日は【毎日塩糀♪】第33回を行いました。

毎月ご参加されている方からの嬉しいお言葉がタイトルです。

『娘が1kg痩せて、洋服がゆるくなってきています』
そして『旦那の加齢臭が無くなったんです!』

塩糀を取り入れた生活を始めて、ご自身だけではなく家族も変わって来る良い例です。

『お醤油使わなくなりました。砂糖も使わなくなりました。』
『ドレッシングも使わなくなりました』

続きを読む

子育てママに、正しい食べ方と塩糀

2月7日(水)は登米市のえほんカフェおひさまの国にて、由希コーチとコラボ講座を行いました。

前半は由希コーチの脳育フィットリトミック。
15年前に聞いていたような懐かしい音楽が溢れてくるのを聴きながら、私は1人厨房でランチ作り。
ご参加されたママさんたちの笑い声やお子様の泣き声など、元気をもらえる時間でした。

今回はえほんカフェをお借りしていたので、厨房の使い勝手に苦労し、思ったよりも捗らず苦戦をしました。
手際の良さだけは自負していたのですが…。

ということで、食事講座は厨房から行うことに。
これが思いもよらぬ好評のようで、『ライブ感があった』とお言葉いただきました。

講座では日々の皆さんの間違った食べ方を分かりやすく説明。
そして無駄なものは排除し、カラダに取り込みたい栄養満点でかつ加算方式な食べ方をお伝えしました。
その作り方も。
今回はルウは使わないシチューもどき。
もちろん手作り塩糀を使って。
ルウとの中身の差を感じてもらいました。
続きを読む

走るソムリエの『食べて学ぶ食事学』

お問い合わせたくさん届いております。

『走るようになったのですが、どのように食べたら良いのか知りたいです』
『痩せたい』
『子供のサポートを知りたい』
などなど。

これまで沢山の個人食事アドバイスを行いましたし、座学の講座も行いました。

でも一番効果が表れている人は、私のご飯をこまめに食べに来ています。
続きを読む

走るソムリエの食事法でタイム更新&カラダが変わった

12月30日(土)東京開催 走るソムリエの塩糀×野菜居酒屋玄氣さんの詳細をアップしましたら、早速リピーターさんや、初参加の方々からお申込みが続いております。

 

その中で、お申し込みの際にうれしいメッセージがありましたのでご紹介します。

 

***********************************************

佳子さんのブログを読み始めて2年、佳子さんのレシピを真似して作って食べ、市販品ですが、塩麹を毎日食べ始めて、風邪ひかなくなりましたし、胃腸も丈夫になりました!肌荒れもなくなりました!

出来合いの惣菜やお弁当など、全く食べなくなりました。

ハーフマラソンのタイムが、初ハーフが1時間44分でしたが、今年の山形まるごとでは、1時間3350秒で走れました。

佳子さんのブログを読んでいたおかげだと思っています。

 

いつもありがとうございます(o^^o)
**
*********************************************

 

年末の塩糀講座にご参加いただくこの女性。

きっと手作りの良さと、塩糀アレンジの可能性に目覚めてますますカラダが改善&タイム更新につながるのではと思います。

みなさんもカラダで感じませんか~?
残席なくなる前にお申込みくださいね。

仙台開催もあります。

 

そして今日は第23回をこれから開催です。
今日も初参加の方が多いので、驚きのリアクションを見るのが楽しみです。


走るソムリエ 堤 佳子

娘のテスト期間も食でサポート

木曜日からテスト期間。
昨日も朝4時に寝たという娘。

遅くまで起きていれば良いと思わない私ですが、それまでやり遂げたいことがあって集中してやっているのなら応援したい母です。

私にできることは、食でのサポート。
朝ごはん、お弁当。そして自宅で食べれる時の夕ごはん。

彼女の体調を考え、スケジュールを先読みし、今必要な栄養を強化しながらバランスよく作ること。

続きを読む

私のご飯はたくさん食べれますよ@女湯治旅

続きを読む

お肌がキレイに☆

3日前に我が家で、私の手作りのものを食べた女性。

今日会ったら、お肌がキレイになってる♪

「堤さん家に行ったおかげで、あれから買い物が変わりました!食べ方変わりました!」とのこと。
「○○も△△も食べてます」と、出てくる出てくる食材の名前。

うれしいですね。
本人も肌が違うことを感じているそうです。

栄養あるものをしっかり満たして食べると
カラダが変わる。
カラダが変わるからココロも変わる。

そんな連鎖反応を、たくさんの方に届けたいです。

11月は日曜日開催の塩糀もあります。
一度ご参加された方は、リピートされる率がとても高いです。
その場でその会にいらした方で、次回の日時を決めていくほどです。

まだお初な方のご参加もお待ちしております。

詳細はこちら

 

 

走るソムリエ 堤 佳子

やはり私はグルテン合わず

20日(金)
ランチ作りの仕事はリクエストにお応えしたハンバーグ!
大きいけどヘルシー仕立てのハンバーグで、旨味たっぷり。女性に好評で鳥からとともに大人気メニュー。
続きを読む

目標達成の食べ方

昨日の能登すずウルトラには、当初は車で行く予定でした。
新潟県小千谷市の実家まで私の車で運転。
1泊してその後父の運転で能登まで入る予定でした。でも走行距離780km以上。乗車時間も長く腰痛くなりそう。
大会ツアーにダメもとで(すでに締め切り)、キャンセルがあれば入れてもらえないかと直前に問い合わせました。

運良く、バスツアーに入れました。

大会前日金沢駅から受付会場までバス2時間半。
会場にて2時間半滞在。説明会など。
バスにて輪島のホテルへ。1時間。18時過ぎ到着。

大会当日はスタート会場までバス、ゴール後皆さんを待って19:30に珠洲市を出て金沢駅22時着というもの。
続きを読む

女子大学生の食事改善大作戦 第2回目

今回も「ヤバイ!」「ヤバイ!」をたくさんいただきました。

 

「最近食べれないんです。

ごはん2口ぐらいしか食べたない。朝ごはん抜きとか、夜食べないで寝たりとか・・・。」

 

何~?それではカラダが弱まるだけ、やる気なくなるだけだよ~。

ということで、到着するなりご飯1杯食べてもらいました。

気持ち少なめに盛ったつもりですが、たぶん普通の人の1杯分はあるはずです。

 

続きを読む

グルテンフリーの理由 追記

ここ1〜2年の私の講座に参加されている方はご存知かと思います。

私がグルテンが合わないと感じている理由。
過去のブログにも恥ずかしいお肌の写真をアップしました。
食べれば必ず同じ場所に吹き出物、ニキビが翌朝出ます。

そして振り返ると、ビールを飲んだ日は気持ち悪くて、翌日も消化しきれない苦しさを感じますが、ワインはスッキリ。

子供の頃に初めて食べた頃の印象。
『美味しくない』と思ったもの…
焼きそば、うどん、そうめん、カップ麺、餃子、シュウマイ、揚げ物、お好み焼き、たこ焼き、ドーナッツ、ショートケーキ、シュークリーム、エクレア、バタークッキー、醤油。
どれも小麦粉入っています。

上記のものは、まわりが美味しい!って言うから、『こう言うものを美味しい!と言うんだ』と自分の頭の中で結びつけた記憶があります。

でもはじめの頃の感じ方を思い返すと、どれも気持ち悪いな…食べたくないな…というものでした。

もちろん学生の時は喜んで食べていましたし、止まらなくなっていた物もあります。
グルテン中毒ですね。

でも今は、どれも体調不良になるので要りません。
だから私の食べ方は、
塩糀と良質のオイルなどのみ。
生きた栄養のある旬の食材。
カラフルにバランスよく。
添加物・加工品はなし。
賢い組み合わせの加算方式。

もう怠くなったり、やる気がなくなったり、肌が荒れたり、消化不良になるのは時間がもったいないですから。

このカラダが喜ぶ食事を体感されたい方は、各種走るソムリエ・ラボ開催の講座にご参加くださいね。

ご自身のカラダはもちろん、
ご家族の健康や、
スポーツする人のパフォーマンスもアップさせることが可能だと思います。



走るソムリエ  堤  佳子

《食べ方》習いたい方続出です

先日行われた東北・みやぎ復興マラソン。
この大会を目標に1年食事アドバイスを受講していた女性。
『フルマラソン後の食べ方も学びたいので今月もよろしくお願いします。』
と13ヶ月目受講を依頼されました。
続きを読む

グルテンフリーな理由

2年前にこの本を読んで、あんなにパン好きでパンさえあればOKで、パンのために走ってお買い物ランをしていた私が、グルテンフリー生活に一転しました。

 

「パンをやめれるわけがない」そう思っていました。

「ごはん(白米)は食べたくない」そういつも思っていました。

 

それがこの2年でごはん(白米)大好き(炊き立ては食べられず、冷えたごはんのみ)!

一度に2~3合食べてしまう日が週に数回やってくるほど。

続きを読む

利久さんとの1日限定コラボ定食

遂に予約解禁です!
9月30日(土)限定  50食。

利久一番町店 料理長の伊藤さんはトレイルランナー。蔵王トレイル大会  29kmの部で優勝。
そして走るソムリエ、堤のコラボ定食が、復興マラソンが開催される10月1日(日)の前日限りで販売です。
続きを読む

女子大学生のランチ改造!

冷え性の方カモ〜ン!

走るソムリエ・ラボに来てランチを食べた方は汗をかいて帰ります。
特に冷え性の方。
これまでも何名もの方が驚いておりましたが、今日も冷え性の女子大学生は汗止まらず。
なんと、スクランブルエッグの試食一口で『カラダがポカポカして来た…』と始まったから私も驚きました。
ランチ中は半数の学生が
『熱い!』
連発で汗かきながら食べていました。
辛いものは加えていません。
旬の野菜と塩糀、たんぱく質と良質のオイル。
あとは栄養の組み合わせのみ。
それでも汗がかけるのです。
しかも夏野菜はカラダを冷やす作用があるのに…。
続きを読む

ファン増殖中!

7月30日東京神田にて開催した【走るソムリエの塩糀×野菜居酒屋玄氣】では、

3回目リピーターさん複数、
2回目リピーターさん複数、
そして仙台から参加された方、静岡県三島からご参加の方など、
私の他の講座に参加されて塩糀講座につながった方もたくさんでした。
私のカラダが喜ぶ食べ方の土台である
塩糀。
そして糖質、脂質、たんぱく質もしっかり満たしたバランスの良い食事、
カラフルに揃えること、
旬を食べること、
添加物、加工品を避けること。
それがどんどんと広まっていることがとても嬉しく思っています。
続きを読む

食への意識改革!どんどん飛び火

7月8日(土)開催した【走るソムリエ×ウィルランズコラボ 2017第2弾】
午後は≪大人ランナー向け♡ジョギング教室×天然サプリ塩糀】を行いました。

 

前回の講座で「次回は塩糀」とのリクエストをいただいていたので、ようやくウィルランズの皆さんも塩糀作りに挑戦することができました。食への意識改革が前回で目覚めたみなさん。

いよいよ走るソムリエが欠かせない塩糀で日々の食生活改善スタートです!

 

その前に、まずは由希コーチによるジョギング教室から。

続きを読む

ランナーズ8月号掲載

6月22日発売のランナーズ8月号の特集に、走るソムリエも載りました。
【速いランナー23人の食事】
そうそうたるメンバーの中で恐縮ですが、私の111勝積み上げてきた土台の食事。

こちらの記事ではほんの一部ですが、紹介していただきました。

毎回同じものは食べません。
自分の体調、天候などを考えて、必要なものを強化するスタイルです。
そして不足なく満たす。
これが一番大切!
貧弱な食べ方はしない。
『足りないものはないか?』栄養の加算方式で、賢く組み合わせて食べています。
続きを読む

目覚めた20代女性

嬉しいことに、また1人
食べ方のご提案でカラダを変え&ココロをハッピーにできました!

私の講座をきっかけに目覚めた若い女性。
食べ方を『ご飯食に切り替えてから調子いいです☆とくに気持ちが!』
『実は家事も“明日でいいや〜”がなくなりました』と。

東京でも目覚める時間を行います。
6月24日開催です。
詳細はこちら
続きを読む

私の疲労回復術 食事とサプリ編

30℃超え、日陰なしのフルマラソンから2日。

その模様はブログ【スポニチで堂々グリコポーズ】【初代総合優勝 奥州きらめきマラソン】【力を発揮するための判断力を研ぎすます食事】をご覧ください。
最後まで走りきれた人も、途中から歩いた人も、棄権した人も内臓ダメージを受けていることと思います。
私も総合優勝したとはいえ、内臓ダメージは受けています。
そのことを想定して、ゴール後に食べるために、コロコロおにぎり3個(ハワイの塩、ザルツブルクの塩、ゲランドの塩の3種)と、ミニトマト10個、いちご10個、バナナ1本を用意しておきました。
やはり手作りの添加物なしの安心な物を食べたいから。
トマトはリコピン、イチゴのビタミンC、バナナの糖質とビタミン、ミネラル、ポリフェノール。
塩3種に分けたのは、それぞれのもつミネラル含有量に期待して。
奥州きらめきマラソン大会では¥500分のチケットが参加賞にありますが、私は屋台の食べ物には使わず、食べるものは自分の持参のもので、ほかのランニングに必要なものを買うものにチケットを使いました。
続きを読む

仙台国際ハーフマラソン前日の食べ方

13日(土)走るソムリエ・ラボにて開催した【第6回大会の前日に何食べる?】
雨風強い寒い中、関東からご参加の6名様、仙台エリア在住の4名様の計10名様がお集まりになりました。(当初は後は5名、厚くご参加希望でいらっしゃったのですが、ご都合により事前キャンセルまたは当日やむなく不参加となりました。)

狭い走るソムリエ・ラボ。テーブルも椅子も足りない!でも会場を借りると料理が大変になる。ということで、ご近所さんに朝からテーブルお借りしたり、椅子をお借りしたり…。
続きを読む

勘違い

4年以上前の私は、こういうものを1袋食べる楽しみのために走っていました。
そしてラン後のお昼ご飯は簡単に済ませ(白米あまり食べず)、大好きなお茶とともに1袋食べきるのが午後遅めの楽しみでした。

今は白米しっかり。
小腹が空いたら、まとめて炊いてある白米を食べることも多いです。つまり私の間食は(以前のお菓子の代わりは)白米です。

こういうお菓子を楽しみにご飯を少なめにしていたあの頃。体重も今より2kg少なかったです。
そして貧血。筋肉も少ない。
今は体脂肪率はそのまま変わっていません。筋肉分の体重増だと思いたいのですが、さてどうでしょうか?

お菓子は栄養が偏り、白米食べないから大丈夫だと思っていても、無意識に糖質を補給しています。添加物と共に。
続きを読む

海外で実験

4月4日から7日までの娘との香港。
とある実験をしました。

私はグルテンフリーの生活をしています。(私の食生活はこちらをご覧ください。)
カラダの調子がおかしくなる・怠くなる原因が小麦粉にあることがわかったからです。

でも香港は麺、飲茶、エッグタルトなど小麦粉が多い…。食べない予定でしたが、あえて実験をしました。

到着して、電車移動してディズニーホテルに荷物を置いてから、いざ街へ。まずは娘が食べたいと言った海老ワンタンヌードルのお店へ。

仕方ない。私も食べました。
プリップリの大きな海老入りワンタン!
そして懐かしのあのゴムのような麺。
続きを読む

グルテンフリーの生活をする理由

私はグルテンフリー生活を続けて2年目です。
ダイエット目的ではありません。
自分の身体にグルテンが合わないことを学んだからです。
小麦粉製品を食べると肌に吹き出物ができる。
翌日浮腫む。
翌日の体調が悪い。
消化不良を感じる。

そして先日、醤油を使ったものを食べる機会がありました。自宅で自分のものを作るときは醤油は使いません。小麦粉入っていない醤油を買えば良いことですが、子供の頃から醤油はあまり好きではありませんでしたので、塩生活→ここ4年は塩糀生活です。

続きを読む

大会前日に貧血対策☆

わざわざ山形県から来てくださった女性。

一皿一皿並べるごとに感動・感激してくださり、一口一口食べるごとに元気になっていくのが分かりました。

そして、翌日の大会の朝、会場で会った時の声のトーンの高さと顔色の良さ!

 

10月1日(土)に【大会前日に何食べる?】第5回を開催。

そして翌日は山形まるごとマラソンでした。

続きを読む

走るなら白米をしっかり食べよう

仙台30k開催にあたり、1週間前ぐらいにコラム記事を書きました。

 

30km走れば痩せれるから・・・とあまり食べない方がもしいるとしたら。

それでは30km走の練習になりません。

糖質が枯渇すると体脂肪が燃えてくれるだけなら良いですが・・・体たんぱく質を分解してエネルギーに変えて、カラダがもろくなってしまいます。

 

みなさんがどれくらい食べて参加したのかどうか?調査してみればよかったなと後悔していますが、私はフルマラソン並みに食べておきました。

続きを読む

第4回 大会前日に何食べる?

9月18日(日)は東北地方では大きな大会が被りました。

田沢湖マラソン、一関国際ハーフマラソン、しろいし蔵王高原マラソン、高畠ロードレースなどなど。

そこで過去3回、東京マラソン、仙台国際ハーフマラソン、東和ロードレスなどに向けて前日の食べ方を行ってきた会の第4回を17日(土)に開催しました。

 

今回は5名のご参加。

翌日に一関国際ハーフマラソンを控えた方。

今後の参考にしたいとご参加された方などなど。

続きを読む

自分を強くする栄養の加算方式

7月末~8月の秋田での暑くて過酷なレース3戦が終わりました。

レースについては1戦目2戦目3戦目はこちらをご覧ください。

 

どれも給水は水のみ。気温30℃越え。紫外線を遮る日陰のないコース。

特に3戦目は激しいアップダウンのみ。

 

その中で自分らしく走れたのはやはり食事の調整だと思います。

それは大会前だけ整えるのではなく、毎日の栄養の加算方式から作られた土台だと感じています。

 

 

 

続きを読む

合宿中の食べ方講座forジュニアクラブ・中学生

1日目のピクニックランチの後に、ちょうど同じ期間に坊平高原で合宿をしているETジュニアクラブさんに、食事講座を行いました。

 

ここ数年何回か行った食事講座に参加した子供たちも多く、復習も兼ねた講座。

特に「合宿中のバイキング料理での選び方」「食べ方」をメインに30分。

 

好きなものだけを選んで食べるか、

何をどういう組み合わせで食べるかを考えて選ぶか、

これだけで翌日の身体が変わります。賢く食べれば疲労も抜けます。

子供たちにわかりやすいように色で教えたり、食べてはいけないものの復習なども行いました。

続きを読む

暑さ対策に食べたもの

8月7日開催の湯沢七夕健康マラソン大会。

暑さが予想されたので、日々それに向けて栄養は考えていました。

 

そして前日も自分の体調と不足しているものを強化するプラン。

やや疲れを感じていたので、まずはスタミナアップ大作戦☆

豚肉、ニンニク、玉ねぎで「ビタミンB1+アリシン」

暑さ対策には糖質も十分に取らないと負けてしまうことをカラダで感じているので、白米も大盛り。

これで糖質をエネルギーに効率よく変える土台を作りました。

 

その他、このゆで豚肉プレートには、トマト大1個、パプリカ1/2個分、ブロッコリースーパースプラウト1パック、ピーマン、塩糀、海苔。

トマトのリコピン、パプリカのビタミンC、ピーマンのビタミンCとカロテン、万能なブロッコリースーパースプラウト。

アボカドも加えたかったのですが高かったのでやめました。

その代わりにアーモンドを別のお皿に。

味付けは添加物なしで酵素たっぷりの手作り塩糀とアマニオイル、海苔。

これで紫外線対策、暑さに負けないビタミン・ミネラル注入です。

続きを読む

2年連続大会新更新

こちらは今年の大会プログラムに載っていた昨年大会の記録。

大会新でした。2連覇目でした。

 

昨年も富士登山競走の1週間後のレース。

 

今年も同じ条件で、この大会新記録更新を目標に走ってみました。

昨年は気温28℃。確かに今年の方が暑かったように感じます。

 

続きを読む

全国を目指す小学生へ

今日は秋田県秋田市八橋陸上競技場に来ました。
こちらで全国大会に向けて合宿中で、今日の大会に出ている小学生の選手団に【力を発揮するための食事】の講演です。
競技場では中学生が100mレース中でした。
走る人、応援する人、
夢中になっている姿はみんなカッコいいですね!
心が熱くなりました!
続きを読む

brand new 走るソムリエ

この度名刺を新しくデザインしていただきました。
新たな走るソムリエの出発です。
こちらを私の顔として、
初対面でも私のイメージが付くように、
名刺を見ただけでも私とわかるように。

続きを読む

Run&Meal=ハッピーランなのです

全国の中でも一番涼しい都市。仙台。
それでも18日の海の日は30℃超えました。
暑さ、紫外線に勝てるカラダをみなさんに作ってもらうために、前夜から夏野菜をたっぷり使ってホールスパイスと手作り塩糀だけでカレーを仕込みました。
ナス、インゲン、シシトウ、ニンニク、トマト。

続きを読む

走るソムリエ特設エイド@チャリティマラソンin宮城

続きを読む

過酷な大会前日に何食べる?

2日(土)

翌日のハードな大会を想定しての開催でしたが、ご参加いただいたのは美女ランナー3名と日焼けの似合う男性。

みなさん3日の大会はなし(笑)

それでもこうして食事について学ぼうとしてくださる方がいることを嬉しく思います。

 

開催のタイトルはハードなイメージですが、並べてみるととてもカラフルでカラダに良さそうなメニューばかりです♪

お皿を出すたびにみなさんの歓声が沸いて、こちらも楽しくなりました。

続きを読む

カロリー見るとカスカスになるのでは。

夏服を着るようになって、痩せたいという気持ちはよくわかります。

またマラソンをするためにも体重を落としたいという人も多いと思います。
そのために食事を選ぶ時、カロリーをみて決める傾向があると思うのですが…それでは『削る』ばかりで、必要な栄養が取れないですよね。
バランスよく食べる→栄養が満たされる→カラダの中の機能が正常に働く→エネルギーを燃やして生きている。
足りなければ不具合が起きるのは容易に想像がつきます。(貧血、骨粗鬆症、生理不順、低体重&高体脂肪率、情緒不安定…)
続きを読む

ついに念願の企業様での食事‼︎

22日に開催した【カラダが喜ぶRun&Meal】にご参加いただきました方のお勤め先にて、食事のご提案をする運びとなりました!

かねてから、企業にて社員さんが元気に健康に働ける土台作りとして、食事の講座をやりたいと思っていました。
それがあっという間の展開で6月に2回開催です!
続きを読む

柏崎潮風マラソン前夜のご飯

遠征前の家事、ロングドライブでようやく新潟県小千谷市へ。実家です。

待ち合わせは地元のスーパー。

早速買い出しです。

が、実家にはいつも食材がたくさんなので食べたいものをいうとだいたいあるんですよね。

 

果物はご用意済みとのこと。バナナ、キウイ、オレンジ、リンゴ。さすがです。娘をよく知っている(笑)

野菜も何でもありそう。

売り場で目についた立派なマイタケ。あまり食物繊維を多くとりたくないけれど美味しそう!マイタケはビタミンDが取れますし、糖質代謝・脂質代謝などにかかわるビタミンB群も豊富です。これは買いですね☆

 

マラソン大会当日の気温上昇が予想されていたので、とにかくスタミナ↑↑大作戦☆

「ニラある?」と聞いたら「畑から採ってくる!」と父親がスーパーから飛び出しました。ありがとう♪

ニンニクも加えて塩糀で仕上げた炒め物。簡単&おいしいが一番!

続きを読む

次はみなさんの番です!

走って、結果を出して、伝えること

 

これを自分の使命だと思い、

今年もTVで取り上げていただき、

そしてホームタウンである仙台を舞台にした仙台国際ハーフマラソンを走りました。

2008年から毎年出場しています。

 

続きを読む

五感で食べる!満足感をプラスする

肥満になってしまう方は、
満腹になるまで食べないと気が済まない。
肉を食べないと食事と言えない。
山盛り、お皿が大きい。

様々な傾向が見られると思うのです。

ただいま減量中の男性を月2回、ラン&食べ方の実践としてプライベートレッスンを行っています。

いかに一人前に近づいてもらうか…毎回ランチをする場所は工夫を凝らして楽しみながら賢く食べれるようにしています。
続きを読む

ごはんを食べよう

ごはん(白米)は血糖値を上げるから太るから食べない

という方もいるようです。

ごはんを抜けば痩せる・・・そうらしいですね。実際に抜いた経験のある方々は「すぐ体重落ちるよ」と教えてくれました。

 

「その時の体調はどうでしたか?フラフラしませんでしたか?」と尋ねると、

「フラフラでした」「力が入りませんでした」「気分のムラ、イライラなどがありました」というお答えをいただきます。

 

 

ごはんのような糖質を食べると血糖値があがりますが、その血糖が脳の唯一のエネルギー源です。

朝食を抜かしたり、ごはんなどの糖質類をカットしていると、脳にエネルギーが回ってきません。

 

体たんぱく質や体脂肪を燃やしてエネルギーにすることはできても、体脂肪だけが燃えてくれるなら良いですが、体たんぱく質を分解してエネルギーをつくりだしていては体がもろくなるばかりですよね。

続きを読む

マラソン大会の翌日、同じ朝食会場で

一つ前のブログ。

同じ会場にマラソン大会の翌日行きました。
何を食べようか?
スープはミネストローネ。
パンはデニッシュ5種近く。
ゆで卵、ヨーグルト、牛乳、オレンジジュース、コーヒー類。

ゴール後にいただいたバナナが残っていたので持って行き、ヨーグルトに加えました。
あとはゆで卵、ミネストローネを少し。
続きを読む

マラソン大会の朝にそれを食べるのですか?

名古屋ウィメンズに生まれ変わって5回目。
私がいつも泊まるホテルもウィメンズ参加の方ばかりです。

この日は朝食も5時から始まっていました。
私は買い込んだものを部屋で食べましたが、会場にはたくさんの女性がいました。

メニューは簡易朝食なので、スープ、ミニミニデニッシュ4種程度、茹でたまご、ヨーグルト、牛乳、オレンジジュース、コーヒーなど。


続きを読む

テーマパークでの食べ方

娘と行くディズニーも60回を超えました。
若い頃は(私がティーンネイジャーの頃とか)、ジャンクなものを食べていましたが、今はしっかり食べれるものを選びます。できるだけ素材がそのまま見えるものを選んでいます。

今回のランチは、早めの11:00前。
フルーツサンドが美味しそう!という娘のリクエストにより、こちらで。

私はパンは避けたかったのですが、仕方ないのでサラダ単品と鮭の栄養を取り入れたくベーグルサンドに。
続きを読む

豆腐&ライフビューティーアドバイザーに認定

5日は1日講座。
豆腐についての知識、主に大豆の栄養、グルテンフリー、美しくなるための食事などを学びました。
私自身、豆乳毎日に始まり大豆は欠かせない食品。そして自分の体質を考えた食事&スポーツのための食事としてうまく噛み合わせたい諸々の点など、頭の整理ができました。

何より一度直接お話を聞きたかったエリカ・アンギャルさんの講座。
もっと掘り下げて聞きたかったですが、様々なところをついてくださり為になりました。
続きを読む

大盛り完食!東京マラソン前日の食べ方教えます講座

2月27日(土)エクスポ会場入り口にご集合。

東京マラソンを走る人も走らない人もお集まりいただきました。

5歳の男の子を含む7名様。ありがとうございます♪

 

まずはビッグサイトを出て近くのビルディング内になるレストランのメニュー看板を見ながら、前日の食べ方アドバイス。

(写真は異なります。イメージです。)

「いつも前日は何を食べていますか?」

「この中なら何を選びますか?」

 

そこから、何が一番ベストな選びものか、どうしてこちらの方が良いのか、今まで食べていたものはなぜリスクがあるのか・・・などなど。

これらはあくまで「当日の万が一というリスクを減らすための選び方」です。

 

これまで日々何を食べてきているのか、今の体調がどうなのかによって、食べるべきものも異なります。

また翌日の気温、天候、走力によっても食べるべきものが少し変わってくると思います。

その辺りの説明をして・・・では早速実食☆

続きを読む

緊急企画!受験日のお弁当

3月9日(水)は宮城県公立高等学校入学者選抜(後期)が開催されますね。

 

私の娘も中学3年生。

この時期の親の気持ちが痛いほどわかります。

(娘は中学受験をして中高一貫校に入学しましたので、この時期は全ての定期テストも終えており・・・かなり中だるみの時期です(涙))

 

 

毎日睡眠時間を削って頑張っているお子様たち。

若いとはいえその疲労は溜まっていることと思います。

睡眠と食事で可能な限り改善して、試験当日を迎えてくださいね。

続きを読む

勝負を決める食べ方

何を食べるか。
食事の調整次第では、万が一のリスクも起こり得る。

ここぞ!という時を台無しにしないために、賢い選び方。

スポーツのためだけではなく、受験前も同じ。
大切な商談、プレゼンも同じ。

『食べ方・選び方・組み合わせ』を知るとリスク回避→結果が出る!

東京マラソン前の食べ方は2月27日午後1時開催。

2016年は『食べ方・選び方・組み合わせ』を
マラソンする人だけではなく、働く人、受験生にも伝えていける場所を作り出したいと思います。


走るソムリエ  堤  佳子

頑張る子供を応援するために

母として、マラソンで走りながら結果を出すことを続けているものとして。

食事の大切さを実証することが私の使命だと思ってやっております。

 

そして今まで様々なジュニアスポーツクラブでの実習・食事指導や、講演などを開催させていただきました。

 

2016年はもっと手軽に、そしてすぐに実践できる方法での講座も開催したいと思います。

 

続きを読む

下手ですが学べます

2016年に入り、自宅開催のランチ会を様々なテーマで開催しております。
それは昨年行った【南部鉄器の会】で皆様がとても喜んでくださったこと、そしてその際に私の簡単な調理の仕方や調味料の使い方、素材の使い方などたくさん感じ取ってくださり、それが皆様の生活に役立っていることを感じたからです。
続きを読む

本番で崩れない!食べ方

11月月末に故障してから、12月は故障したまま走ったホノルルマラソン台北マラソン。出発前に足の状態確認で遅~いジョグをしただけの、月間100km足らず。

1月は徐々にジョギングを開始しましたが、身体のチグハグな動きから脱出するのがやっとで大阪国際女子マラソンを走りました。

2週間前にキロ4分30秒で20km走っている女性に着いて3km走りましたが、苦しくて終了。

大阪が不安になったのを覚えています。

それが大阪では平均キロ4分20秒ちょっとです。3時間3分26秒でまとめることができました。

続きを読む