これだけで極上

そういえば忘れてた!
マラソン大会でいただいた鮭一匹のアラ。
塩糀に漬けて冷凍しておいたんです。数ヶ月以上。

そろそろ食べなくてはと思い、大きなル・クルーゼでそれのみ。

これだけで…絶品でした。
これだけで…深く味わいのある汁ができました。

やっぱり塩糀はすごい!
私は味噌も買わなくなり、塩糀だけで汁物を作っています。
半年前、お友達の作る味噌が凄すぎて伝授してもらい、黒豆と玄米糀で独特の味噌を作りました。あれもすごかったけれど、やはり塩の量が味噌は多くなるので、やはり私は塩糀派。

あまりに塩糀が好きで講座まで行っていますが、きっと私の人生は塩糀とともに終えるのではないかと思います。

アラと塩糀もおすすめです。


走るソムリエ  堤  佳子

東京開催【毎日塩糀×華糀♪de強く美しく】

続きを読む

塩糀11変化!

2016年は15回開催した【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】
今年はタイトルを少し変えて【毎日塩糀&華糀♪de強く美しく!】と題し、開催してい参ります。

 

そしてうれしいニュース!

今年は通年、六根舎さんの生糀を手に入れることができます。
今までは冬から春の間のみ。私はまとめて購入して冷凍保存し、貯蔵がある間の開催の時しかこのおいしい塩糀が作れませんでした。夏以降は市販の(できるだけおいしそうな生糀を買っていました)もので対応していました。でも今年は六根舎さんが通年糀作りもしてくださるとのことで、常に手に入ることになりました☆

続きを読む

カブの糀漬け

昨日立ち寄った産直。
企業様でご提案しているランチのための食材の買い出しです。
カブがあまりに白くて艶々のお肌!
葉も茎もとっても元気!

カブは買うつもりなかったけど、あまりの美味しそうな姿に見惚れてしまい買いました。
続きを読む

テーマは潤い!

昨日、島津麹店様より華糀がたくさん届きました。
食べ始めて4年目。
手作り塩糀生活も4年目。

おかげでカラダの中から潤い、一番コンプレックスだったお肌をたくさんの方からお褒めいただくここ数年。
続きを読む

神田で発信!塩糀の魅力!

12月28日に東京出張開催【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】&玄氣さんの野菜料理を味わう会を行いました。
お正月仕様に飾られた大胆な生花のある2階。
狭い中17名もの皆さまにご参加いただきました。
続きを読む

満席御礼

12月28日開催の東京開催【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活&玄氣さんの料理を味わう会】は、おかげさまで増席しての満員御礼となりました。

お申し込みいただきました皆様、ありがとうございます。

28日はカラダが喜ぶ夜を過ごしましょう!




走るソムリエ   堤   佳子

残席2つ!

ついに残席2つとなりました。
なお、早く帰宅しなくてはならない方は第1部のみ参加も可能です。こちらはあと2席追加可能です。

お申し込みはこちらまで。

みなさまのご参加をお待ちしております。

写真は玄氣さんの素材にこだわり手作りのジンジャーエール。これをビールに加えたシャンディガフは絶品ですよ!
今回の企画ならドリンク1杯無料なんです☆
シャンディガフ選べばこの味を知れてシアワセですよ!


走るソムリエ   堤  佳子

残席わずかです!

おかげさまで残席6名様となりました。

年末のご多忙のところ、お申し込みいただきましてありがとうございます。

なお、第1部のみ2席ほど空いております。
お早めに帰宅する必要がある方は第1部のみの参加も数名分可能です。
続きを読む

最終回も塩糀マジック!

15回目最終回の【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】
走るソムリエ・ラボの小さなテーブルにドデカ級の大皿が並びました。

一皿運ぶ度に『うわぁ〜!』

その前にまずは塩糀作りから。
生の糀を触って感動!
揉み揉みしながら自分だけの味を作る時間。
作り終われば手が潤う♪
触ってよし、食べてよしの塩糀ちゃんなのです。
続きを読む

東京開催!毎日塩糀&玄氣さんを味わう会

リクエストにお応えする機会がやってまいりました!

ついに東京開催決定☆


12月28日  午後7時からです。

 

今回は2016年年末スペシャル

玄氣さんの野菜料理を味わう会も付いています♪

 

*******************

 

 

仙台の走るソムリエ・ラボでは2016年15回開催してきた【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】

塩糀のマジックにハマる方、

カラダの変化を感じる方続出です。

 

私は2013年から手作り塩糀を欠かさない生活です。

おかげで肌は潤い、ハンドクリーム不要、髪質も変わり、お通じは寝起きからやってくる(笑)…などなど良いことだらけです。

 

そして私が食べる食事も味付けは塩糀と良質のオイルのみ。他に足しても酢、粗挽き黒胡椒、豆乳、たまに味噌。

後は栄養の加算方式で、種実類、発酵乳製品、ハーブなど。

 

どんな料理にも使える塩糀のおかげでシンプルな食生活です。

 

塩糀さえあれば、簡単で美味しく変身しちゃいます。この秘密を関東の皆さんにもぜひ!

 

【女性サブスリーランナーの最速レシピを味わう会】で、お世話になった野菜居酒屋玄氣さんを会場に行います。

 

《Part1》19:00〜

塩糀作りワークショップ。ご参加の皆様に自身の塩糀を作ってもらいます。仕上がったらお持ち帰り。ご自宅で育てて、2017年は塩糀生活を始めてください!

塩糀の使い方、アレンジなどもご紹介します。

 

塩糀講座  ¥2,500

 

《Part2》20:00〜22:00

玄氣さんの独創的野菜料理を堪能する懇親会♪

全国各地から玄氣さんが気に入った素材が届くあの鉄板の上。玄氣さんの腕が光り、驚きの組み合わせの絶品料理が味わえます。

 

玄氣さん・あつんこさんの愛溢れるサービスと価格で今回はスペシャル☆

ワンドリンク込み・税込み¥4,000ポッキリ!

 

それ以降のドリンクは各自ご精算でお願いします。

 

会場:野菜居酒屋 玄氣

     千代田区内神田1-10-5

     03-3291-1213

     神田駅西口から徒歩6分

 

 (野菜居酒屋 玄気さんは、「嵐にしやがれ」でも紹介される人気のお店です。)

http://ameblo.jp/skyblue617/entry-11942982486.html

 

 

※10名様から開催

※Part1のみの参加はお受けできません。

※Part2から参加も可能です。

 

ご参加される方はこちらからお申し込みください。

 

走るソムリエ  堤  佳子

 

 

 

 



続きを読む

手作り味噌〜玄米糀と黒豆〜

ご報告忘れておりました!

9月にお友達から味噌作りを教えていただきました。酵素を加えて作る味噌。

お友達の手作り味噌があまりに美味しかったので(特に黒豆の衝撃的な感動!)、彼女が旅立つ前に伝授してもらいました。

我が家にあった玄米糀と彼女が用意してくれた黒豆、酵素。

玄米糀の個性と黒豆の融合!
すごいものができました。
お湯加えるだけで…もうたまりません!

11月頭完成。

糀で広がる私の生活♪



走るソムリエ   堤  佳子

毎日塩糀♪は12月最終回です

2016年は塩糀を作ってランチを食べる会【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】を重ねてきました。
11月で第14回を開催することができました。

私自身が塩糀を作り続けて4年。
カラダの変化を感じたので、ぜひ皆様にも♪と始めたこの会。
これまでリピーターさんも多くなり、満席御礼の回も何度もありました。

いよいよ12月3日の第15回で仙台開催は最後といたします。
もしこれまで『行きたかった〜!』という方は、ご都合がよろしければぜひ♪ お待ちしております。

これまでご参加いただきました皆様に、深く御礼申し上げます。



走るソムリエ  堤  佳子

塩糀×オイル効果=潤い過ぎ⁉︎

塩糀歴4年。
最近、やけにマンションのフローリングが滑るなあと、スルスル滑る毎日。
ワックスがけした訳ではありません。
なんと!足裏も潤っているのです。
あのガサガサ
ひび割れ
おばあちゃんのような踵…
生まれ変わっています。
続きを読む

塩糀さえあれば!

27日開催した第12回毎日塩糀♪de男も女も美♡生活
産直で元気だった野菜達を、そのまま楽しめるよう簡単で美味しく仕上げました!

塩糀さえあれば、和えるだけで野菜が喜ぶ。
塩糀さえあれば、お肉が美味しくなる!柔らかくなる!


続きを読む

塩糀ワークショップ×リンパ 第2回

11日(日)午前。定禅寺ジャズフェスティバルが始まる前の街中を、糀や試食をもってビューティー&ハーモニーさんへ。

 

今日は塩糀を作るワークショップ×リンパマッサージの体験会。

前回行ったこの会にご参加された店長さんがとてもハマってくださり、ぜひ自分の奥さんやその仲間(ミニバスのお母さま方)にも広めたいと、本日の開催をご準備いただきました。

 

元気いっぱいなお子様もご参加。

一緒に塩糀をモミモミ作りました。

続きを読む

塩糀の輪が広がってる♪

私自身がカラダが喜ぶことを感じて、おいしくてたまらなくて、やめられないから広めようと思って始めた【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】


自分自身他の調味料があまり得意ではないので(カラダに合わないので塩ばかり)、他のどの講座でも走るソムリエ・ラボにてお召し上がりいただくものも、(株)ボディプラスインターナショナル様にてご提供しているランチも、ほとんどが塩糀を使ったバリエーションばかりです。

 

それをお召し上がりいただいた方々が、その良さをカラダで感じてくださり、「自分の仲間にも広めたい!」と

私に別の講座の機会を与えてくださっています。

続きを読む

リンパマッサージと塩糀コラボ♡

29日(月)はビューティー&ハーモニーさんとコラボ企画を行いました。

ビューティー&ハーモニーさんはリンパマッサージの専門店。

もともと社長とは面識がありました。

昨年の私の講座【カラダが喜ぶ生活♪】を受講されたり、走るソムリエ・ラボでの塩糀の会にも参加された伊藤さんが、「食事でカラダの中から変えること」の共通点を見出してくださり、このコラボ企画が実現しました。

初回はビューティー&ハーモニーさんのスタッフさんと伊藤さんが声がけしたランナー友達さん限定の会。

なんとランナー友達さんはみな走るソムリエ・ラボ体験された方ばかりで驚きました☆

 

私は塩糀ワークショップと塩糀を活かした食事のご提案担当。

続きを読む

9月の予定

9月開催のお知らせです。

 

4日 カラダが喜ぶ♪Run&Meal プライベート開催

10日 高森DUO PARK FCジュニア 親子食事講座

13日 エコールノワール(幼稚園) 親子食事講座

17日 大会前日に何食べる?

27日 毎日塩糀♪de 男も女も美♡生活

 

19日(祝)には 【あんなに大好きだった、あれさえあれば♪だった○○○をやめたわけ】~調子がよくなる理由~

を行いたいと思っています。

 

続きを読む

ランナー女子には塩糀!

第11回目を迎えた【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】は27日(土)開催でした。

バラバラのお申込みでしたが、なんとみなさんお知り合いなランナー女子がお集まりいただき、会話もランと食べることに集中した2時間30分。

 

塩糀は食材の旨みを引き出したり、素材を柔らかくしたり、味付けをシンプルにしてくれたりと料理の面で大活躍。

それを食べることでカラダの中からも良い変化を感じられる優れもの。

腸内環境を良くしてくれるので、カラダが元気になり、それがランにもよい効果をもたらします。

カラダの土台がしっかりしてくるので走るのが楽しくなっちゃう♪と私は感じています。

紫外線を浴び続けるお肌もうるおいを与えてくれるので、ランナー女子にはうれしい食材なのです。

続きを読む

brand new 走るソムリエ

この度名刺を新しくデザインしていただきました。
新たな走るソムリエの出発です。
こちらを私の顔として、
初対面でも私のイメージが付くように、
名刺を見ただけでも私とわかるように。

続きを読む

すぐにスベスベ!塩糀の会 第9回

11日は【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】9回目を走るソムリエラボ(kitchen)にて開催しました。
なんと!7名さま!
狭い会場に臨時テーブルと椅子が大活躍です。

リピーターの方々、県南から来てくださった方などなど男性2名、女性5名。
まずは塩糀作りから。
揉み揉みしていると手肌が潤います♪
翌日に『手がスベスベ〜!』と嬉しいメッセージも届いたほどです。
続きを読む

豚肉のうまみと柔らかさに感動!

今日は第8回【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】
満員御礼の6名様!
走るソムリエラボは小さく開催しておりますから。今日もアウトドアテーブルを出して、リビングが狭くなるほど。
今日はガッツリメニュー!と意気込み前日から豚肩ロースステーキ用を5枚、手作り塩糀につけておきました。
続きを読む

社員さんみんなでモミモミ塩糀

(株)ボディプラスインターナショナル様にて

社員さんへの食事講座 第2回目

 

今回のご参加は男性陣比率が高く驚きました☆

前回のボリュームサラダの評判かな?

でも今回の試食はとてもヘルシーなものなんです(苦笑)

ガッツリメニューではなくて、期待に添えないかも・・・?

続きを読む

増席開催の【毎日塩糀♪】第7回

13日(月)は【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】の第7回。

走るソムリエラボ(kitchen)のテーブルは楕円形をアレンジしたもの。4名~5名座れますが、私が出す料理はすべて大皿なので、乗り切りません。定員4名(私を含む)が精一杯。

うれしいことに、「塩糀の会が気になっていて、やっと行けます~」というお声や、口コミで広がることが増えて、「月曜日仕事が休みなので参加させてください」という男性の声などをいただくと、思わず増席して臨時テーブルを広げて行いました。

続きを読む

子供も喜ぶ♪ 塩糀づくしのランチ

29日(日)開催した第6回【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】ははるばる福島からご参加が3名。うち2名は郡山から。

それも親子参加です。

鶏からとか、ハンバーグとか、オムライスとか・・・デザートだってないし・・・中学1年生女子向けのメニューではないので満足してもらえるか心配でした。

 

ところが!よく食べお代わりもし、お話もし、あんなにずっと一緒にいたのに帰り際に即席のメッセージをくれた女の子♡

大感激です♪

続きを読む

生きているね。糀。

手作り塩糀歴も丸3年。

おかげで季節ごとの違いや、その日の糀の育成状況も肌で感じるようなっています。

 

今朝の塩糀。

画像はかきまぜた後なので伝わりませんが、かきまぜる前は活性化されていました。

元気だな~と。

そして手を入れてみるといつもより温かい。

糀が生きていることを感じました。

続きを読む

塩糀マジック☆にかかった女性

13日(金)開催の第5回【毎日塩糀♪de男も女も美♡生活】はお一人参加。

完全プライベートでおこないました☆

 

以前も私の食事講座を聴講してくださった女性なのですが、二人で感動の嵐でしたよ~!

 

私の場合、事前レシピよりも即席即効その場のヒラメキで作ることがほとんど。

その方が斬新でおいしくなっちゃうのです。とはいえ普段も似たようなことをしているので、「これも合うはず!」とピンとくるのです。

この日も、用意しておいたアボガドが・・・

アボガドって切ってみないとわからないことがありますよね。良い感じに熟れたとおもったら黒いとか、茶色いとか。

今回も一部黒ずんでいて、生で作るにはあまりよくない見た目。

もともと今回は焼く予定でしたが、それならばその黒い部分が見えないように(あらかじめ削りとりましたよ)即効アイディア。

それが!最高の絶妙の組み合わせとなったのです☆

感激のおいしさでした☆

続きを読む

超時短の塩糀cooking

25日12時から【毎日塩糀♪男も女も美♡生活】4回目を行いました。

月曜日のお昼に女性が集まってくださり(振替休日の小学生も!)、早速白米糀で塩糀を作りました。

 

そして限られた時間でチャチャっと5品。

すべて完了まで40分弱です。

 

こちらはグリーン&レッドカラシ水菜を玄米塩糀とアマニオイルなどで合えただけのサラダ。

続きを読む

塩糀のアレンジは無限大!

22日に開催した【毎日塩糀♪ de 男も女も美♡生活】でのランチの写真です。

この日は7品プラスデザート。

デザートは酒粕のものですが、他はすべて塩糀でつくったおかずばかり。

 

そして他の調味料は良質のオイル、酢、ヨーグルト、ハーブ、華糀またはきび砂糖のみ。

それだけでも全て味の異なるものができあがるのです。

しかも簡単に!

続きを読む

流行りに流されません いつまでも塩糀

今日、久しぶりに一緒に走った方に「変わりましたね」と言われました。

 

毎年この季節は眼鏡にマスクが必需品。

外に出るのも億劫で、外出から帰ると衣服を玄関外で払いのけ、アウターは必ず脱いで室内で過ごしていました。

ひどいときは家の中でもマスク。

 

ところが昨年の春も今年の春も、花粉が飛んでいることすら感じません。

お風呂に入ると目がかゆくなったり、朝ベランダの掃除をしていると鼻水が止まらなくなることもありますが、その程度です。

 

何が効いたのか断言はできませんが、糀を取り入れる生活をして3年。

腸内環境に変化が出てきてるのではと感じています。

 

花粉症改善もさることながら、肌のうるおい、手荒れ改善なども感じています。

 

何より、他の調味料がいらなくなったことが一番大きいです。

もともと醤油は苦手で塩マニアではありましたが、今では良質のオリーブオイル、アマニオイル、ごま油さえあればあとは塩糀で足りるほどです。

豆乳、すりごま、黒岩のり、良質の酢があればもうアレンジ広がる広がる。

最近は酒粕も加わり、安心の食材だけで食べています。

 

安いお肉も旨みが広がる変身を遂げるのも塩糀のおかげ。

ご飯がおいしいのも塩糀のおかげ。

 

ということで流行が一段落しても、
TVで取り上げられて糀の良さを再確認されても、
私はいつまでも塩糀を絶やすことなく作り続けて、毎日を過ごしています。

 

この良さをたくさんの方に感じてもらいたいので、これからも塩糀の会は細々と続けてまりますね。

4月は22日開催。

今後は平日と週末の2回開催を企画いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

走るソムリエ  堤 佳子

続きを読む

糀を炊く

島津麹店さまから面白い情報を聞きまして、早速実験しました。
生糀を炊くのです。
そう。お米を炊くように。
炊いている間は、一面が糀の甘い香りに包まれます。

続きを読む

4月の塩糀ワークショップのお知らせ

毎回ご好評の【毎日塩糀♪ de 男も女も美♡生活】
第三回目の4月開催は、当初21日(木)を予定しておりましたが、
22日(金)開催に変更になりました。

すでに残席2名様です。
ご興味のある方はお早めにお申し込みくださいね!お待ちしております。


走るソムリエ   堤  佳子

塩糀でこんなにも変わる

16日は第2回目の【毎日塩糀de 男も女も美♡生活】を開催しました。
タイトル通り、今回も男性のご参加もいただきました。
まずは塩糀作りから。
おいしくな〜れ!と気持ちを込めながら皆さんお持ち帰り用の塩糀を仕込みました。
作ったばかりはただの塩水のよう。
これが1週間くらい経つと糀の働きで甘みも加わりまろやかになります。

続きを読む

大変だ!

玄米糀から作った塩糀。

 

大変です。

こんなに個性の強い味。

どんな料理に使っても、恐ろしい力を発揮するのです!

でも癖のある強い味は、不思議な変化をして、驚きの味に変わっちゃうのです。

もう3年も白米糀から作る塩糀で生活してきましたけど、ついに玄米糀に浮気しちゃうかも~♪

続きを読む

友チョコで気持ち悪くなっても食べたくなる!塩糀レシピ

先日の【毎日塩糀♪ de 男も女も美♡生活】の会では、玄米塩糀(画像右)は個性が強いので白米塩糀(画像左)に軍配が上がったようですが、私はこの個性の強さが好きです♡

ツブツブを残して私は作るので、噛みしめるほどに旨みが〜!
そして本当に止まらなくなってしまう食べ方を見出してしまいました!
これは大変‼︎  食べ過ぎてしまう(汗)
タッパーにたっぷりあったはずなのに、すでに底が見えています・・・。
続きを読む

華糀 定期便始まる♪

3年前からブログを読んでくださっている方は私がずっと食べてきていたものをご存知かと思います。

自分で作る塩糀とともに、こちらの島津麹店さんの華糀

 

画像のようにまとめ買いをして冷凍保存もできますが、なんと!

3月より定期便が開始されます。

定期便とは毎月定期的に3個ずつ送られてくるのです。

1か月に3パックなら、ちょうどいい量です。食べきれる!そして毎日続けられることでカラダが喜ぶ♪

続きを読む

塩糀ってすごい!目と舌で感じてもらう会

私が糀生活を始めて3年。

カラダの変化は驚くほどです。(過去のブログをご覧くださいね。

それらを皆さんにも過ぎ去った「塩糀ブーム」としてではなくて、伝えたくて毎月開催していく塩糀の会。

【毎日塩糀♪ de 男も女も美♡生活】

タイトル通り、男性2名、女性1名のご参加で開催いたしました。

 

お手伝いしたい方は画像のように一緒に調理もしていただきましたよ。実際にやってみるからこそ、「こんな量でいいんだ」とか「こんなに簡単」とか「美味しく変化する瞬間を自分の肌で感じる」ことができます。

続きを読む

糀で便秘知らず

生糀で手作り塩糀生活を3年続けています。

今朝も大皿サラダ(私の分です)、リンゴ大1個、ヨーグルト(定番の華糀、青きな粉、クコの実など)、ご飯を食べましたが、家事をしているとお通じのタイミングを逃したらしく、珍しく兆しがありません。
続きを読む

走るソムリエの塩糀

今更ですが、以前作っていたレシピページを削除してしまったら、塩糀の作り方のブログがないことに気が付きました(涙)。

もう3年以上作り続けて、ストックが無くならないようにしています。

 

私の分量は「華糀」でもお世話になっている島津麹店さんのレシピをアレンジしています。

もちろん材料の一番大切な生糀は島津麹店さんのものを使用しています。

糀の粒々感が好きなのでそのまま活かしています。

続きを読む

冬はヘビロテ☆豆乳塩糀スープ


豆乳が大好きです。

冷蔵庫にはストックが欠かせません。

 野菜室に残っている野菜達を総動員させて、豆乳スープをよく作ります。

 

きのこ類、緑の葉(ホウレンソウ、小松菜、雪菜など)、玉ねぎ、ニンジン、ニンニクなど・・・。

魚介類(鱈、ホタテ、鮭、牡蠣などお好みのもの)か肉類(豚肉、鶏肉どちらでも)を加えて、高野豆腐も欠かせないのが私流。


そして味のポイントは手作り塩糀。

こちらを加えるだけで味がまとまります。

 

その日の気分でチーズをたっぷりかけてコクをだしたり、すりごまで栄養補給したり。

黒バラ海苔も大好きで加えることもあります。 これは焼き海苔をバラにしたものではなくて、海苔そのものを乾燥させた固まりのものです。


とにかく何でも栄養の加算方式☆

写真のお皿は小さ目(娘用)ですが、私は丼ぶりサイズでいつも食べています。


温まりますよ~。


走るソムリエ 堤 佳子

続きを読む

走るソムリエメソッド~Cookingの極意

昨日の【南部鉄器でランチ会!】

参加した美女たちの感激の声は

「こんなに少ない調味料で美味しくできちゃうなんて!」

「簡単で素材の味を感じる調理法を学べた」

「糀のすごさを知った!」

「野菜がこんなに美味しいなんて♪」

「料理に対する心掛けを変えなくちゃ」

などなど。

続きを読む

朝から元気になるもの

キャロットラペ

もう10何年も作っています。人参がいっぱいある時に。
自分の作ったものが(自分の調味料で)一番好きかもしれません。
酢、オイル(その時の気分で〜写真は荏胡麻オイル)、ハチミツ、華糀、塩(または塩糀)、粗挽き黒胡椒、レーズン。
今回はタマネギのアクセントは入れていません。

人参の豊富なカロテンはオイルと一緒に賢く摂取!カラダに良い甘みが朝のエネルギーチャージ。
お酢の効果でGI値高めの人参も低く抑えることができ、血糖値を気にする方にもおすすめです。

レーズンを加えるのが私流です。この甘味でなんともほっこり♪酸味と相まって美味しくなります。
続きを読む

糀の保湿

糀生活  まもなく3年です。

①島津麹店さんの華糀を食べ続けている
②島津麹店さんの生糀で手作り塩糀を欠かさない食生活
はこれまで過去のブログでもお伝えしております。
その効果は肌の潤い、腸内環境、花粉症の軽減などカラダで感じています。
続きを読む

華糀で未熟果実漬けPart2

以前もブログに書きました。

これはまっています。


たくさん柿とキウイをいただいたのですが、まだ食べるには早い。熟すまで待てない。

そんな時に、フルーツをカットして華糀をかけて瓶をフリフリ。

そのまま冷蔵庫に入れておくと、フルーツの状態によっては30分から美味しく食べられます♪

数時間~半日置いた方が良いものもあります。


続きを読む

ハマってます♡

もう何回目でしょうか??

美味しくて美味しくて毎日作っています。

 

ということは1日で12個食べているということ・・・??

食べ過ぎです。

 

これはもう㊙レシピ殿堂入りです。

いつかレシピ本を出せる日がきたら公開します。

それまでお待ちください(笑)っていつだ~?永久㊙レシピかも。

 

 

続きを読む

朝のカラフルサラダに♪ 

野菜室に入っていた野菜&果物を盛っただけの朝食用サラダ。

 

紫水菜、リンゴ、グレープフルーツ、サツマイモ。

 

ドレッシングは華糀にホワイトバルサミコ酢を少々。プロバンスミックスを散りばめて完成。甘みと酸味。朝から目が覚めます。

続きを読む

未熟果実の華糀漬け

そのままでは食べても固い、渋い、熟していない果物たち。

私は柿も梨も桃も固めが好きです。ジュルジュルと皮をむいている時から指の跡がつきそうなものはあまり好みません。

でも規格外のもの、庭の木から取れたものなど追熟に時間のかかるものや、育ち不足のものはそれとは異なります。
続きを読む

昆布入り塩糀

島津麹店さんの生糀を使って、手作り塩糀を作り続けて2年以上。

ストックが欠かせません。

 

塩糀だけの時もありますが、たまに昆布入りも作ります。


昆布の旨みが追加されて、塩糀がとてもまろやかになります。

このままスープに加えると簡単で美味しいものが出来上がります。
寒くなるとかなりヘビロテです(笑)

 

続きを読む

W糀で酢の物

切干大根の酢の物

【レシピページからの移行記事です】

大好きな切干大根。

常備しています。

 煮物よりも酢の物が大好きです。

 

今回は糀の素晴らしい効果を取り入れるべく、砂糖の代わりに華糀、塩の代わりに塩糀を使いました。おいしい~!

 

【作り方】

1.切り干し大根(一握りぐらい)は水に戻しておく。

2.わかめ(一握りぐらい)も水に浸して塩抜きをしておく。

3.酢(大さじ5)、塩糀(小さじ1/2~1ぐらい)、華糀(大さじ5)を混ぜて味を見て、甘さ加減、塩加減を調整する。

4.3に一口サイズに切った2と1を加えてなじませる。

 

 

続きを読む

うまうま!ごまみそ糀だれの豚肉丼

【レシピページからの移行記事です】
自家製ごまみそ糀だれを使って、豚肉と油揚げを炒めました。

糀の働きで、豚肉が柔らかく旨みも増し、油揚げもふんわりとそして甘味をぐ~んとアップさせてそれはそれは美味しい一皿となりました。

 

他の調味料は日本酒のみ。焦げないようにごまみそ糀だれを伸ばすようにしただけです。

油揚げが苦手な娘も私も、「油揚げが美味しい!」と叫んでしまったほどです。
この油揚げも、実は良質のものを購入したので、きっと別の調理でも美味しいのだと思います。

購入先は産直市場 あがらいん 
次回また購入したら画像UPします。

お野菜は冷蔵庫に余っているもので十分です。

続きを読む

作り続けて早2年!華糀豆乳プリン

華糀プリン

おいしいトロトロのプリンを作るには、様々なものを加えないといけませんよね。

でも私は日々の生活ではとことん添加物は避けております。

そして娘にもそういう食事を作って出しています。

それはおやつでも同じ。生クリームなど不要なものは避けたいところ。

こちらは砂糖を使わず、華糀の甘さを活かしてつくります。

 



華糀のもつ栄養(ビタミンB群、ブドウ糖、必須アミノ酸、100種以上の酵素、麹酸)で活性酸素を除去、疲労回復、免疫力UP、腸内環境を活性化、便秘解消、アレルゲン除去、メラニン色素の生成を抑止、表皮の新陳代謝を活発・・・など良い効果が期待できます。

 

 【作り方】

1.卵2個、豆乳150ml、華糀 150gをボウルに入れてよく混ぜる。

2.容器に入れて160℃のオーブンで30分蒸し焼きにする。

 

と~っても簡単で栄養満点ですよ!

卵はアミノ酸バランスのよいタンパク質。ぜひ1日1個は摂りたいものです。

豆乳にもタンパク質をはじめ、カリウム、マグネシウム、ビタミンE、イソフラボンなどたくさんの栄養が詰まっています。

 

私はアレンジでバナナを粗つぶして加えたり、レーズンを加えたりしています。

 

 

このプリンは2年前くらいの様々な走るソムリエ講座やイベントでも、ご参加の皆様にご試食いただきました。

 2014年3月22日開催のヨガ&アスリートフード

 2014年4月6日開催の水分補給について考えよう第4回

 

とても気に入ってくださっている方もいて、華糀プリンをまた講座でご紹介したいと思っています。

 

続きを読む

素朴なもの 好きです

テスト期間中の娘。

こんなに晴れの連休なのにかわいそう。
頭を使っているので、糖分欲しいだろうな〜と思い、家にあるもので大好きなクッキーを作ってあげよう!
クッキーに使えそうであるものは…
全粒粉、ココナッツオイル、アガベシロップ、はちみつ、メープルシロップ、華糀、レーズン、アーモンドなど。


【材料】
・全粒粉  100g
・華糀      大さじ2〜3ぐらい
・ココナッツオイル  大さじ2〜2.5
・レーズン   適量
・えごま



卵、バター、砂糖不使用。
なので生地がまとまらず苦労しました。
ココナッツオイルと華糀は初めは大さじ1から少しずつ足しながら最終的に上記の量を入れた気がします。
まだ改良したいところですが、仕上がりは大好きな味と噛み応えになりました!

続きを読む

華糀×のなこ

島津麹店さんの華糀のすばらしさは、もう2年前からブログでお伝えしている通りです。またこちらのページでもご紹介させていただいております。

 

この2年間、8割が私のお腹の中に。2割程度しか娘に入っていないのでは・・・??

 

明日から始まる期末テストに向けて、睡眠時間を削っている娘。

不規則な生活で身体のダメージも相当だと思います。

だからこそ食べやすく、消化しやすく、かつ栄養ある食事を作るようにしています。そしてできるだけ好きな味にしてあげて、食欲を盛り立てるようにしています。

 

でも特に朝の寝起きは相当辛そうで、笑っちゃうほどの顔で朝ごはんを無理やり、それも止まっちゃったかな?と思うほど遅い食べ方。

 

こんな娘をシャキーンとさせようと・・・

続きを読む

カラフル野菜の塩糀(手作り)炒め

【以前のレシピページからの移行記事です】

元気になりたいな~!頑張りたいな~!
という時は、とにかく野菜室にあるカラフルな野菜を取り出し、すべて一緒にニンニクとオリーブオイルと塩糀で炒めてしまいます。

 

簡単!美味しい!元気!

続きを読む

頼もしい補給!明日のレースにも。

島津麹店さんと出会ってから間も無く3年。
旧タイプの歴史を感じる力強い華糀を愛用してから、ずっと欠かさずに過ごしています。
甘酒の素ですが、私は薄めて飲まずに①ヨーグルトと一緒に②そのまま舐める③凍ったままシャーベット代わりにする、などがお気に入りです。
続きを読む

元気の素

走るソムリエHPを開始してからずっと読んでくださっている方にはもうお馴染みかと思います。
私は島津麹店さんの生麹を使って、自家製塩糀を常に絶やさずにしています。
塩麹が流行った時は野菜を漬けたり、お肉の下ごしらえや定番の塩糀豆乳スープに使っていました。
今はご飯に乗せて(冷やご飯です‼︎)、または納豆・生卵に混ぜてよく食べています。
続きを読む

bran new 華糀

昨年から食事講座やイベントなどでたびたびご紹介させていただいた『華糀』
今日は装い新たにデビューすることになり、記者発表会が開かれました。

 

女性らしいパッケージに包まれた『華糀』は工程も低温加熱で(一般の甘酒は高温殺菌され日持ちがします)、開封後の保存期間はわずか5日。それだけ麹菌が生きたままなのです。

続きを読む

華糀&バルサミコ酢

40過ぎてから疲労がたまりやすくなっています。

主婦、母親、確率したい仕事、ランニング・・・。

 

そんな時、一番の疲労回復に役だってくれる「華糀」

何度もご紹介しておりますが、石巻の麹屋さんが作っている甘糀です。

甘酒は飲む点滴とも言われるほど栄養豊富で、江戸時代は夏になると冷やした甘酒を飲んでいたそうです。

 

 

続きを読む 0 コメント

華糀 男性リピート4パック目!

何度もこのブログに登場しています華糀☆

 

私のイベントにご参加された男性が初めて口にしたのが、【医×食】でのこと。

 

それから420g入りを1パックご購入。

 

4月頭に1パック追加。

 

そして昨日2パック追加となりました。

続きを読む 0 コメント

グアムに行く前に作り置き

塩糀を切らさないようにしなくては!

 

現在使用中のものも昨日のイベントの塩糀スープにたっぷり使用しました。

これではグアムから帰ってきたらストックがなくなってしまう・・・。

 

気温も上がってきたので、常温でかき混ぜる日数も冬場よりは少なくて済みそうですね。

今回は昆布も加えて作っています。

木曜日の出発の際にちょうどよく冷蔵保存の予定。

昆布入りなので、より深い味になりそうです。

写真は昆布を加えたばかりの時点で撮ったので、まだ折りたたんだままですが、現在はいい感じに広がって旨みを容器いっぱいに届けてくれています。

 

 

続きを読む 0 コメント

塩糀納豆に♪

以前も書きましたが、糀の効果なのでしょうか…花粉症が辛くありません。

塩糀、甘糀、ごまみそ糀と毎食食べているからでしょうか。
続きを読む 0 コメント

花粉症が改善

私は花粉症なのですが、今年は今のところ苦しんでいません。
毎年、止まらない鼻水、くしゃみ、そして目のかゆみ。特に入浴中は痒くて痒くて辛いのです。

眠っている間も鼻水、目のかゆみと戦わなくてはなりません。

 

ところが、今年は症状が弱いので助かっています。

続きを読む 0 コメント

華糀効果↑↑

開催している食事講座でも試食に華糀を出しています。

すでにお求めいただいた方からはリピートもいただいています。

 

私自身がこの華糀の栄養に魅力を感じてお勧めしているだけなのですが、リピーターさんのお声を紹介します。

 

常に内科に通って腸のお薬を処方されていたそうなのですが、華糀をスプーンに1杯そのまま食べることを続けているだけで、お薬が不要になったそうです。

また少し長く走ると脳のエネルギーが不足してフラフラしてしまっていたところ、走る前と走った後にスプーン1杯の華糀をなめることで、それもなくなったとのことです。

そのうえ、お通じもよく便秘知らずに・・・ということで、1,000gを2パックに420gを2パックすでにお買い上げです。

 

 

続きを読む 0 コメント

お気に入りのディップ!華糀

華糀をヨーグルトにかけて、きなこ、クコの実、レーズンをのせて食べるのが毎朝の定番になっています。

おかげで腸内も元気です!


続きを読む 0 コメント

美味しすぎ!ごまみそ糀ダレ


以前もご紹介いたしました。

 

糀とごま、みそ、しょうゆ、酒を利用して作る『ごまみそ糀ダレ』

ブログはこちら

 

走るソムリエのイベントでも、旬の野菜を召し上がってもらうために

 

ごまみそ糀ダレ+豆乳 のソースを作りました。

 

これがまた絶品で、ゆで豚などにも合います。

 

どんなお肉のソースにも応用できます。

続きを読む 0 コメント

スペシャルドリンク@大阪国際女子マラソン

さあ4回目の挑戦!大阪国際女子マラソン。

 

横浜国際女子マラソンでゴールした後は、「大阪はファンランで♪」と言っていましたが、やはり近づくと「大阪でもサブスリーがんばっちゃおうかな!」という気持ちに。

 

その理由の一つは、スペシャルドリンクに取り入れてみる「華糀」。

こちらの効果をみたいのです。

 

 

続きを読む 0 コメント

華糀で元気な母娘

毎日、少量ですが「華糀」を食べています。

 

そう、食べています。

 

お湯で割れば甘酒になりますが、私はこの自然の甘さに惚れ込みまして、とても飲むだけでは勿体ない!と思い、大切に食べ続けています。

続きを読む 0 コメント

ごまみそ糀

 糀をたくさんいただいたのに、塩糀だけではもったいない!

ということで、ごまみそ糀を作ってみました。

 

材料は

白いりごま 40g

みそ    10g

しょうゆ  200ml

酒     小さじ2

糀     100g

 

 

 

続きを読む

13日(金)に石巻の島津麹店を訪ねてきました。

糀について熱く語るご主人と6代目を背負っている若い青年。

 

104年も続く、石巻圏唯一の糀専門店。

 

そして糀のパワーは【走るソムリエ】にも有用で、次の大阪国際女子マラソンでは「華糀」をスペシャルドリンクに使用するつもりでいます。

だからこそ、どうしても訪ねたかったので、ご縁があって紹介されてすぐに連絡を取らせていただき、忙しい間をぬってアポイントに取り付けることができたのです。

 

続きを読む 0 コメント

華糀生活

私にとって毎日欠かせないもの・・・

 

豆乳、ヨーグルト、プルーン、レーズン、すり黒ゴマ、高野豆腐、チーズ、レモン汁、果物、ヒマラヤ岩塩、ゲランドの塩・・・etc.

特に豆乳に関しては、以前のブログ『走っている時が一番シアワセ♪♪♪』(タイトル変更して『走るソムリエ』になっています)にも綴っています。

 

そこで、今朝は華糀を豆乳に投入して飲んでみました。

 

これは甘酒嫌いな方にも、豆乳嫌いな方にもおススメかもしれません!

どちらも独特の味や香りがまろやかになるのです。

健康にも良いですしね☆

 

昨日のお弁当には豚肉・玉ねぎ・しいたけを華糀とお酒とお醤油で炒め煮にしました。いわゆる甘辛炒めの味です。


糀はたんぱく質を分解してうまみが生れ、脂肪を分解して脂っこさやクセがなくなり、糖が分解されて甘味になって・・・こういう肉料理にも合うわけですよね。

 

明後日は麹店にて作り手のお話を伺ってきます。今後のアイディアや商品開発にまで進めばと思っています。

続きを読む 0 コメント

只今実験中

縁あってご紹介いただいた島津麹店の『華糀』

ササニシキだけから作られている、いわゆる甘酒の素になるものです。

 

続きを読む 0 コメント