満喫中!優勝でいただいた温泉宿泊券

2016年のある大会で、優勝でいただいた温泉宿泊券。
今年も娘と宿泊に来ました!
昨年とは異なる温泉宿をチョイス。
私も温泉ソムリエになり、温泉分析書マスターでもあるので、今回は宿の雰囲気・お食事・温泉に加え、泉質重視で選びました。
昨年は追加代金払わないで済むお宿のプランでしたが、今年は少し追加して2016年度を駆け抜けた娘と私のカラダを癒す旅にしております。
続きを読む

温泉ソムリエからステップアップ

本日温泉分析書マスターになりました。

温泉ソムリエからバージョンアップです。
より詳しい温泉分析を学びました。

今後はこちらを活かして
【Run×Meal×Spa】の企画も立ち上げます。

走るだけではなく、食事でカラダの中から整えて、カラダにあった温泉で癒す・治癒することをアドバイスしていきます。

走らない人にも健康と美のために温泉を知って入ると効果が異なりますよ。



走るソムリエ   堤  佳子



温泉ソムリエになりました

富士登山競走、翌日の山頂登山、そしてその翌日はこちら。

温泉ソムリエを受講してきました。

 

以前のブログ「走っているときが一番シアワセ♪♪♪」の頃から、アクセスしてくださった方々はご存知かと思いますが、私は大の温泉好き♡

仙台に住むようになった2004年から、マラソン大会で東北を回るようになったのも温泉が目的だったりもします(笑)。

いつか取りたいと思っていたので、ちょうど講座が東京であったので、延泊して受講してきたのです。

続きを読む

好きな道

毎年、夏は秋田へマラソン大会参加のため遠征に行きます。

その時通りたい道。時間がない時は高速ですが、ロングドライブを楽しみたい時は必ずこの道。

私の癒し道。
クネクネと緑の中をカーブ連続、植物の名前がついた橋が続く区間の景色は最高です。

そして美味しいお水。
何よりも温泉。
続きを読む

副賞たくさん☆

2日は日本海メロンマラソン。

秋田に前泊したのに3時半起き。

いつもなぜこんなに早く?と思うのですが、男鹿半島までの移動と駐車場の場所を確保のためには仕方のないことなのです(苦笑)。その駐車場の場所の件は後ほど述べますね。とても重要なのです!


会場に着くとまずは参加賞のメロン2玉。

今年はあまり暑くならないような予感。

アップに行ってみると、なんだか足が重くて走れません(涙)。

先週の富士登山競走→富士山頂登山→イベント・飲み・食べ・重い荷物2つの移動5日間

の疲れが来ていたようで、丸3日間走らずに休んでいたにもかかわらず、重い重い状態でした。

まずはじっくりゆっくり疲労を抜くようにジョグ。

続きを読む

秘湯大好きクラブ♪ 川原毛地獄!

木曜日に同じマンションの山の師匠によくトレイルランに誘っていただいていましたが、昨年は予定が合わずにほとんど行けず、今年も春先から一度も一緒に走っていませんでした。


7月2日にお誘いがあり、16時半までに帰れれば行けます!と答えたところ、「羚羊温泉目指してトレイル走ろう!」と。

羚羊温泉は2年前に蔵王トレイルランの大会会長を務めた時に、コースを決めるために回って初めて知った秘湯です。

続きを読む

ほほえみの空舟湯つるやさんの夕食

扉を開けるとそこは和室にテーブルスタイルの個室での会食でした。


それだけでもテンション↑


ご用意されている前菜も雛祭り仕立て。

桜の花もあしらわれて、春を満喫。

女2人旅を思いっきり楽しめるそんな食事のスタートとなりました。


今晩は食事を楽しむためワインは飲みません。

続きを読む

ほほえみの空舟湯つるやさんの朝食

私たちのお部屋の前の中庭を眺める廊下には、コーヒーマシーンがあります。


到着日からも美味しくいただいておりましたが、やはり朝は格別。


朝ランセットも持ってきましたが、あえて休足日として朝風呂とこのコーヒーをゆっくり味わう朝にしました。


娘は起こさずに朝食時間まで寝させてあげましたよ。

続きを読む

ほほえみの空舟湯つるやさんにて

お部屋に入るとまたまた炬燵が!

感激の娘☆
そしてなぜか『ご自由にどうぞ』の折り紙にはまりだしました。
懐かしいね。幼いころは一緒にたくさん作ったね。折り紙入れは必ず家にあって。
どれも一緒に作ってあげないと一人ではできなかたのに・・・14歳の娘はもう一人でできるんだもんね。成長したな~。
続きを読む

米沢おしょうしなマラソン

3年連続。
10月は大会続きですが、過去2回はフルマラソン1週間後。今年はハーフ後。ハーフとはいえ、まさかの82分台の後ですから見えない疲労は溜まっていました。でもご褒美めざして☆
続きを読む