生糀

塩糀作り始めて丸7年。
彼の糀に出会って5〜6年くらいなのかな。
初めは冬しか手に入れることができなかったレアものでした。
通年作ります!となってから1〜2ヶ月毎に5袋、10袋、15袋と購入するようになりました。

ずっとその糀に触れてきたから、糀が変わった瞬間も見逃さなかったことが誇りです。

『いつもと違うね』
『えっ、わかりましたか?』

1回目は麹菌を変えた時。
2回目は水が変わった時。
袋を開封して触れた途端、これまでと違うことを感じました。


続きを読む

走るソムリエの塩糀料理食べた人1000人越え

1,000人超え☆

これまでどれだけの方が、走るソムリエの塩糀料理を食べたのだろうと、講座参加者の合計をザックリと出しました。
リピート参加の方は毎回加算されているので、実際の人数はかなり減ります。カウントし忘れた出張試食講座もあると思います。ビストロ走るソムリエご来店者数や走るソムリエエイドを出した大会はカウントされていません。

これだけの方にお召し上がりいただき、
リピート率が高いこと、
その後もレシピを日々の生活に活かして下さっていること、
またの開催を望んでくださること、
これらは走るソムリエご提案の食生活が一定の評価を得ていると受け止めて良いのではと思っております。

先日ご来店の大学生・大学院生の女の子達も、おいしさと翌日の体の違いを感じていただきました。

ありがとうございます。
万歳!毎日塩糀♪


走るソムリエ  堤  佳子

食べたらわかるんです

14日開催。11回目となった【補給訓練ペース走】

今回も前日、当日の食事の指令書を発信。
普段大会に向けて食べる量より多く感じる方もいらっしゃいますが、これくらい摂取して、自然のものだけでできている食事をエネルギーにして走ってもらいたいと考えています。
ラン後は走るソムリエのビクトリー球で補給。

本日のエイドドリンクはHALEO C3X ハイパー
+アルギニン、シトルリンを加えました。
お土産もスペシャルセットをご用意。
夏のランニングや秋のフルマラソンにお使いください。

ご参加の皆様、お疲れ様でした。

そして、この後、走った後の賢い食べ方ランチ会へ…。ここがメインイベントです‼︎
続きを読む

味噌、醤油との比較。甘糀よりも塩糀!@毎日塩糀♪講座

手作り塩糀生活7年目。
味噌、醤油、砂糖、みりんを使わず、毎日塩糀♪
なぜ手作り塩糀が良いのか、同じように麹から作られる味噌、醤油との比較を7月11日開催の【毎日塩糀♪】講座 第77回でお伝えしました。
甘糀との比較も。

私自身、手作り塩糀を始めた頃、甘糀のレシピを考える仕事をしたり、毎日甘糀を食べることを推奨する仕事をしていました。

夏になるとたくさん商品が並ぶ甘酒は、たしかにたくさんの麹を摂取できるので、お肌の変化や便秘改善などは一番感じるものかもしれませんが、糖質が高くなること、しかも血糖値を一気に上げてしまうものであることも、忘れてはなりません。だから飲む点滴と言われるわけです。

それに比べて塩糀は1回に使う量を考えると…
というようなお話が本日のテーマでした。

塩分、糖分を低めに抑えているのに、味が深まる最高の調味料。出汁も不要。

次回、木曜日開催は8月22日です。



走るソムリエ  堤  佳子

県外からのご参加が半数占める!

県外からの参加が2/3を占めるお申し込み。
食事から取り組みたいです、
走らなくてもいいから食事楽しみです、
のお声が届いています。
14日(日)【補給訓練ペース走&ラン後の食べるべきランチ】

15日(祝)の【毎日塩糀♪】講座は、中高生の陸上部で活躍する息子さん・娘さんを支えるお母様や、自身がマラソンに取り組む方ばかり。
娘さんも部活動後に一緒に参加する親子もいらっしゃるので、内容はアスリート向けにします。
ご家族の健康にもつながる内容とメニューです。
この日も県外からのご参加が1/3を占めます。

貴重な連休を県外から私の講座に時間を当ててくださる皆様に、気づきや学びがたくさんになるよう準備いたします。

写真は過去のこの日の出来事から。
チャリティマラソンでの走るソムリエスペシャルエイド(全8〜9品)と毎日塩糀♪講座看板メニューになっていたドデカハンバーグ。


走るソムリエ  堤  佳子

南部鉄器のみ。いつもの朝ごはん&お弁当

いつもの朝のキッチン風景。

鉄瓶でお湯を沸かし、お茶を入れる。
南部鉄器の鍋でご飯を炊く。
炊き上がったら、ご飯を出しておかずを作る。
娘も大学生。今はお金がかかる上、私は収入少ない生活。
大学院生活とはいえ、毎日お弁当持参です。
食費を浮かせるためというより、自分で作ったものしか食べたくないという理由です。
続きを読む

47歳年女 大学院生のお弁当

生きるために食べている
明日の自分のために食べている
自分の体は自分が食べたのでしか作られない
適当な食べ方は適当な自分の体を作る
何を食べるか、量を満たしたかは大切

7月も、我が家に食べに来る方々がたくさんになりました。
ビストロ走るソムリエもついに大学院生が!

みなさんの食事改善のスイッチになるといいな♪

お弁当。おかずの中身だけで996g(容器の重さは除いて計測)。この他ビクトリー球(おにぎり)。

明日の私のために食べます。


走るソムリエ  堤  佳子

福島県 東和の食事講座で翌日すごい結果に‼︎

6月29日(土)は福島県二本松市へ。
東和のジュニア小学生(高学年)&中学生に【賢い食べ方】講座を行いました。
今年で4回目です。

食べて疲労回復をテーマに。
脳の疲労についてや神経伝達物質などにも及ぶお話をみっちり1時間。

その後、子供でも作れる簡単で栄養満タン、疲労回復メニューを作りました。



続きを読む

もっと知りたい!のお声→7月開催増えました

続きを読む

2歳児もお皿にかぶりつき!野菜大好き講座

6月30日(日)はウィルランズ×走るソムリエコラボ!
10:00〜  キッズ&ジュニアの体育&食育!
私の担当は野菜が大好きになるメニュー。
今回は低学年と幼児のご参加とのことで、子供も一緒に作れるごはんをご提案。
細かく切らなくてはいけない作業を事前に保護者と行い、子供達と一緒に炒める具沢山ごはん。
どの家庭でも普段から使う野菜をスタンバイ。
人参、ピーマン、しめじ、玉ねぎ、にんにく、豚肉。
カラフルに、かつ栄養素、そして賢い組み合わせを計算しております。
続きを読む

AGOLA

続きを読む

Standard7・8月号

続きを読む

7月の講座

7月もリクエストをいただき、
【毎日塩糀♪】講座開催です。
11日(木)、13日(土)どちらも12:30〜14:30

詳細は走るソムリエHPをご覧ください。

夏の大会も元気に走り抜く食べ方・飲み方を学びましょう‼︎

お問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ。



走るソムリエ  堤  佳子

全国ご当地マラソン協議会杯 ゲット☆

続きを読む

塩釜芍薬堂さまにての講座2回目

本日は塩釜芍薬堂さまにて、【毎日塩糀♪】講座。
先月から毎月1回開催しています。

2回目の方々は表情もイキイキされていました。
早速塩糀生活の影響でしょうか。

今回も買い物の場から役立つお話を時間の許す限り。
同じ野菜でも、栄養価を知っていれば選び方が変わります。今日はパプリカについて、お豆腐について、詳しくお話ししました。

そして試食3品。
どれも簡単。誰でも作れる。
毎日の食生活に生かされる。

どうやらお豆腐が一番人気のようでした。
ビストロ走るソムリエでもたまにお出しする一品。お豆腐そのままより断然おいしいです。

継続は力なり。
半年、1年後の皆さんが楽しみです。


走るソムリエ  堤  佳子

自分のカラダをシアワセモノにしよう

先月から始まった塩釜 芍薬堂様にての【毎日塩糀♪】講座(食べ方講座)。2回目となる19日は11名のご参加とのこと。ありがとうございます。

プライベート食事アドバイス受講の方も、先月から奥様も受講復活。月1回は一緒に通いたいそうです。

私は自分のカラダはシアワセモノだなと思っています。
ご参加の皆様も、そう思える毎日になりますように。心を込めて講座の準備をします。


走るソムリエ  堤  佳子

私のお弁当

私の大学院でのお弁当。

昨日気がついた。
  
B5ノートの上に置いたら、ノート隠れる(笑)

容器の深さ7cm
蓋の膨らみ入れると10cm

続きを読む

必読。

●太りたくないから、ご飯(白米)は食べない
●お肉は太るから食べない
●オイルは太るからかけない
●あまり食べられないの…という人ほど、食事は少ないのにお菓子は食べる
●便利な食べ物を口にすることが多い
●素材だけで料理をすることはない、味付けの素を使う

私もそういう時はありました。
でも今はご飯(白米)も、お肉も、オイルも摂る。
人一倍多い。
おかずは30cmのプレート山盛り。
富士山のよう。

*******************

昨年の今日、Facebookに投稿した内容です。
以下続きます。

続きを読む

竹鶏たまご×走るソムリエの手作り塩糀×南部鉄器=最強

続きを読む

ランナーさん、食べるべき量を再確認しましょう!

4月からの大会各地にて、
「教えてもらった食べ方で走ったら、エネルギー切れすることなく走り切れました☆」「タイム更新できました!」とたくさんのお声をいただいております。

その食べ方をお伝えする企画
すでに6年の歴史となった(初回2013年4月)
第11回目 7月14日(日)9時スタート

タイトルはガチガチですが「何をどれだけ食べるのが、120分元気に走り続けられるのか」を体感して学ぶ企画です。

そしてリピーターさんからのリクエストの
「しっかり走った後の賢い食事 ランチ会」も行います。
食べるだけではなく、学んでいただいてから、胃袋と五感で感じていただく時間です。
詳細は走るソムリエHPをご覧ください。

ご参加お待ちしております。


走るソムリエ  堤  佳子