ブログカテゴリ:レシピ



2016/01/11
パセリ
パセリほど優秀な野菜はないのでは・・・? あの縮れた葉に栄養が凝縮されています。 カリウム 1000mg、カルシウム290mg、マグネシウム42mg、鉄7.5mg βカロテン7400μg、ビタミンC120mg、ビタミンB1 0.12mg、ビタミンB2 0.24mg、葉酸220μg
2016/01/11
リーキ。太くてぽってりとした形がかわいいネギ。 火を通すと甘みが増し、形も崩れないので食べ応えがあります。 そのままグラタンにしても美味しいです。
2015/11/19
キャロットラペ。 もう10何年も作っています。人参がいっぱいある時に。 自分の作ったものが(自分の調味料で)一番好きかもしれません。 酢、オイル(その時の気分で〜写真は荏胡麻オイル)、ハチミツ、華糀、塩(または塩糀)、粗挽き黒胡椒、レーズン。 今回はタマネギのアクセントは入れていません。...
2015/11/17
素朴な噛みごたえのあるクッキーが好きで、全粒粉とココナッツオイルと華糀などで作ったクッキー。 同じ分量で、今度は南部鉄器焼き焼きグリルで焼いてみました。 これがですね~いい感じです。 魚焼きグリルにこのまま入れて、焼くだけ。 オーブンより短時間です。わずか10分もかかりません。 そしてこの色♪
2015/11/11
いかに栄養を詰め込んで、食べることでココロもハッピーになるか私の食事のポイント。 娘にレンコンのおかず、おから、ハンバーグと出すより、全て詰め込んだハンバーグにした方が食べてくれるに決まってる! ということで混ぜ混ぜして焼きました。 写真は私のランチ用。 余っている大根をおろして、手作り塩糀とこの後オリーブオイルをかけて食べています。...
2015/11/06
たくさん野菜が届きました。 父親が趣味で作っている野菜。 今年はカブと大根が売れるほどの美しい出来栄えでした。 サツマイモも2種届いたので、鶏手羽元と一緒に照り煮に。 手羽元のコラーゲンとネギ、サツマイモ、カブのビタミンC(加熱で減少します)で体を丈夫に。
2015/11/06
ラディッシュ(二十日大根)はほんのり赤くてかわいいですよね。 スライスして皮の赤と内側の白のコントラストを楽しむのもよいですが、私はいつも丸ごと酢漬けにします。 カブ、大根もそうですが、根の部分よりも茎や葉の部分に栄養がたくさんです(緑黄色野菜です)。
2015/11/05
とーっても簡単で とーってもカラダに良くて お腹から(身体の中心から)ほっこり、パワーもみなぎってくるそんな一品。 誰でもできる。 笑っちゃうほど簡単で、朝からハマりました‼︎
2015/11/04
すずこまトマトは加熱調理用トマト。通常の桃太郎トマトに比べてリコピン含有量が多いので高い抗酸化に期待できます。 2013年はすずこまトマトのイベントを行い、加熱することで発揮する旨みを味わっていただきました。 他の野菜と同じように扱って「ソース」としてだけではなく「具」として加えるとバリエーションが広がります。
2015/10/20
ドライフルーツのスープ
ドライフルーツは栄養素がギューっと詰まっています。 そのままスナックとしておやつ代わりに食べるのもお勧めです! 私は遠征時は必ず小パックにして持ち歩き、スタート直前にもパクッと食べていますよ。 今回はその栄養をスープに♪...

さらに表示する