南部鉄器焼き焼きグリル

 2014年秋から愛用しております。

毎日ヘビロテです。

1年たって2台目も購入しました。

理由はこのままお皿として使えるので、1人1台持ちたいなという理想から。

ただし重い上、狭いマンション暮らしには置き場に困るので、まずは2台目まで。


こちらは南部鉄器でできています。

鉄はほぼ永久的に使えるそうです。

手入れが難しそう・・・と買うのをためらったのですが、いえいえ簡単です。

使い終わったらお湯でタワシで汚れを落とし、あとは水分を蒸発させるまで火にかけます。

その後、油を薄く引いてなじませれば終わり。

南部鉄器の何が素晴らしいかというと、

①素材の旨みを閉じ込める→肉、魚、野菜、炒飯なんでも!

②野菜などの水分の多いものでも、ビチョビチョにならず美味しく仕上がる。

③IH、ガスコンロ、魚焼きグリル、オーブンなど何でも使える。

 

私は肉、野菜を炒めるだけではなく、魚を焼くときもこちらに乗せてからグリルに入れています。ふんわりパリッと美味しく焼けます。

またピザ、ビスケット風素朴菓子、卵料理、キッシュなど何でもできちゃいます。

トーストも、冷めたおかずの温めもこちらでやると、レンジでチン!より美味しいです♪

 

20cm×20cmで家族分作るには小さいですが、あまりに美味しくできちゃうのでこちらを何回も使いまわして食事を作っています。

持ち手、木の台もついていてそのままテーブルにもOK♪

私の場合、あまりに美味しくできちゃうので、作りながら食べてしまっています(笑)キッチンがスタンディングバー化しております。

 

すでに20名近くのオーダーをいただきましたが、ご希望の方はこちらまでご連絡ください。

定価 ¥6,000(+税)

ご紹介させていただくと割引きが可能です。

 

テフロン加工のフライパンを1年に1回買い替えることを考えると、とてもお得です。

何より料理が美味しくなりますよ!

お料理が苦手な方ほど使ってほしい良い道具です。

ですので、私も毎日♪