100勝超えランナーの

結果を出す食べ方


114勝目をあげました☆

ブログ更新しました。2017.08.15


ただいま114勝中の【走るソムリエ】です。

娘が幼稚園に通いだした2004年春からランニングを始めて以来、走る楽しさにはまりながらマラソン大会で優勝回数を重ねています。

 

2007年頃重度の貧血(ヘモグロビン5.6)になり、3年以上鉄剤を飲み続けていました。

 

自分が口にしたもので自分のカラダができている

鉄剤で作る自分のカラダよりも、生きた食材から栄養を摂って作られる自分がいい。

 

マラソンを通じてカラダの声が聞こえるようになり、栄養について学びながら実践方式で、食べ方次第で結果をかけることができることを感じています。

 

賢い食べ方でカラダの土台ができ、目標に向かう自信が持てる。

不安がなくなる

力を発揮できる

 

これはスポーツをする人だけではなく、仕事、学校生活、試験・テスト、発表会、プレゼン、就職活動など誰にでも訪れるそれぞれの舞台でも役立ちます。

娘の子育て(2001年生まれ)にも役立ち、難関中学受験突破も果たしております。

 

どんなに緊張した場面でも、自分のカラダの声を聞きとって、最善の対応をする。

そうすることで結果が出る。

そのためにも日々の食生活でカラダがシンプルになっていることが大切だと思います。

 

それらの食生活術を伝える各種講座、企画イベントは開催スケジュールをご覧ください。

カラダが喜ぶ♪食事

 

走るソムリエ式の食べ方

 

◆カラフルに

◆バランス良く

◆旬を食べる

◆栄養の加算方式

◆手作り塩糀を欠かさない、調味料は塩糀メイン。

◆加工品・添加物を避ける

◆グルテンフリー(小麦粉製品は食べない)

◆白米はしっかり食べる

 

なぜこの食べ方が良いのかは、マラソンで実証しております。

 

各種講演、講座のご依頼はこちらからメールにてご連絡ください。

 

これまでの開催実績メディア掲載はこちらをご覧ください。

 

 

 

今日はルバーブもどうぞ!とのことで、またまた太いものを探す私たち。
あまりにズッキーニの葉が畑いっぱいに広がっていて、ルバーブを探すのが大変ですが、葉を見れば一目瞭然。
そしてかなり太いものが隠れていました。
これもお昼からの塩糀講座に使おう!
他にもツルムラサキやナス、バジルなど収穫させていただきました!

最後は大きな渦巻きビーツも。
あまりに大きくてビックリ!

ついでに隣にあった白人参も特大1本のおまけ付き。
こちらが本日の収穫物。
カラフルに西洋野菜が混ざって、かなりお得な回となりました。

この後開催の【毎日塩糀♪de強く美しく】では、収穫野菜を使ってランチを作ることにしていたので、これらをアレンジしたいと思います。

今日はキャンセルが出てお一人の参加になりましたが、ご参加のなっちゃんは記念すべき畑ラン第1回に参加した女性。
その時はリーキを3本の収穫だけでした。
そして今日は巡り合わせかな?
リーキの苗とご対面。
この小さな苗が大きく育つ日を楽しみに、愛おしい気持ちで見てきました。

次回は9〜10月ごろに開催です。
またのご参加をお待ちしております。



走るソムリエ   堤  佳子